サカイ引っ越しでテレビ液晶画面破壊。補償って、ついてるけど、どーよの巻

大阪から東京へ引っ越し。

当然引っ越し業者に頼んだよ。

万が一の補償はもちろん、自分の過失までもちょこっと補償されるって。いいじゃん!

 

そー思ったんだけど。

 

到着したテレビは液晶画面が割れている。

その場で、一目見ればわかることなので、もちろん補償してもらうことに。

 

しかし。

その対応に、釈然としないものが。

「5万円しか補償しません」の巻

担当営業所に早速連絡。

でもさ。

ここもどーかと思うんだよね。

こっちから連絡するんじゃなくって、連絡くれるのが妥当だと思うんだけど。

 

ひととおり状況説明したのち

電話口にでたにーちゃん

5万円までしか補償されないんですよね」

 

は???????

 

オメーんとこが壊したんだぞ。100%そっちの過失だぞっ!

なのに、5万円までしか補償されないって、どーゆうことだよ?

「メーカーの補償が利くか、確認してください」の巻

次に、

「購入して1年たってないのなら、メーカー保証がある思うので、メーカーに使えるか聞いてください」

 

は???????

 

自然故障じゃないんだよっ!

メーカー保証がきくわけないだろっ!

「社内で稟議あげなきゃならないんで、時間がかかります」の巻

液晶画面が割れていて、まともにテレビが見られない。

代わりのテレビを貸してくれるならともかく、そんなサービスないだろうし。

だから早く修理してほしいんだよね。

しかし、担当営業所のにいちゃんがおっしゃるには

「稟議書あげるのに、じかんかかるんですよね。だからすぐにはできません」って。

 

は??????

 

それは、そっちの都合だろ。お客様はどーでもいいのかよっ!

「修理は立て替え払いで」の巻

修理代金は、当然、引っ越し業者持ち。

なのに、キホンはお客の立て替え払いだという。

 

こんなわけわかんない会社と、またやりとりするのかと思うと、うんざり。

というか、いざ請求したら「払えません」とか、言い出しそう。

 

メーカーから請求書を、引っ越し業者あてに送るようしたいというと

「立て替え払いが一般的で、請求書っていうのは、ほとんどないんですよね」って。

 

は???????

 

みんな立て替え払いしているの?

それって、おかしくない?

 

こっちとしては、引っ越し完了日には、テレビが見られる状態でくるものと。それがフツーでしょ。

壊れて、見られない期間、我慢させられて

メーカーに自ら連絡をとらされて

その上、立て替え払いまで…。その後請求とかまた手続きが発生するのかよっ。

 

絶対、おかしいよ!

だって、私、なんにも悪くないもん。100%引っ越し業者の過失だよ。

 

もう電話で引っ越し業者やら、メーカーやらと交渉しまくって、結局は新しいテレビと交換、請求書は業者に直送ってことに。

 

それをオットに報告したら

「お~、クレーマー(笑)」

だってよ。

 

傍から見ると、クレーマーなのかな?

でもさ。

やっぱ、今回のサカイ引越センターの対応は、おかしいと思うんだよね。

 

引っ越し業者の保険ついてますって、そうはいっても、なんだかとっても面倒。

保険はついていても、それを使えるようにするには、やっぱり「人」。

そこがねぇ。

 

こんなに労力かけて、やっと当然と思える対応になるって、どーよ。

営業所によってなのかもしれないけれど、塩対応しかできないなら、壊すなよっ!!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です