当サイトについて

profile

ご訪問ありがとうございます。

当サイトについて

当サイト「mamaroid」は、「ママ(mama) + Android」から命名。

2011年4月に一念発起してチャレンジしたスマートフォンのアプリづくりで、文系女子ならではのプログラミングの壁を、そして試行錯誤の過程を残しておきたくてスタートしました。

しかし肝心のAndroidのプログラミングは、素人がついていけたのは黎明期のみ。進歩するスピードは速く、やがて限界を感じ、アプリを2本リリースした後にアプリ作成からは離脱しました。それとともに、しばらくサイトを放置。

その後、2018年3月から仕事としてモノレビューを開始し、その仕事をしながら感じる強いジレンマを解消する方法として当サイトを再スタートさせることにしました。編集者のフィルターを通さない、自分の感じたことを自分のコトバと画像で表現できる、誰にも忖度しないレビュー。おかげさまで、今では13万ユーザー(2020年5月)が訪問するサイトへと成長することができました。自分でサイト運営しているメリットは、SEOに詳しくなれること。そしてどんな言葉選びをすればいいか、どんなタイトルがアクセスを生むか、読者はどんなキーワードで検索しているかがわかり、試行錯誤できることです。

筆者について

リーディングカンパニーと呼ばれる損保の企画部門に10年勤務。その後新聞社、雑誌社、IT企業に勤務後独立。損保勤務時代から代理店向け冊子編集に携わり、編集、ライティング業務経験は10年超になります。

画像について

ウエブサイトでライターとして私自身が執筆した記事で同じ画像を使用していることがあります。いずれもクライアントには許可済で、写真は私個人が撮影したものです。

両者が合意していたらそれでOKと思っておりましたが、時折編集部に「画像転用している」と連絡が入るとのこと。ただでさえ忙しい編集部に余計な仕事を作ってはいけないので注釈を入れるようにいたしました。

お問合せについて

ご不明な点がございましたら、問い合わせは下記フォームよりお願いします。

当サイトのあゆみ

2011年4月 オープン

2018年3月 休眠復活

2020年5月 月間訪問ユーザー13万人

2021年2月 月間20万PV突破。pinterestを再始動する