100均セリア十字ボックスの後継グッズ「Monoストッカー」サイズ

100均セリア十字ボックスの後継グッズ「Monoストッカー」サイズ

100均の人気商品十字ボックスの後継商品として位置づけられているグッズをご紹介します。

十字ボックス=プルアウトボックス

Monoストッカー

十字ボックスの後継グッズ新商品としては、フタがついたウエットボックスがあります。

100均セリア・ワッツ 十字ボックスの新商品「ウエットシートボックス」

それとは別に、セリアから後継グッズが登場しました。

それが「Monoストッカー」。

十字ボックス=プルアウトボックスは上から取り出せるタイプでしたが、このMonoストッカーは横から出せるタイプ。

横から出せると何が良いのかというと、メリットは2つ。

1、古いものがいつまでも残らない

いままでのプルアウトボックスは、上から入れて、上から取り出すので、使い切らないうちに補充すると、下に残ったモノはず~~~と残ったまま。

しかしこのMonoストッカーは上蓋をとって、手前に残りを寄せて、奥にいれることができます。なので、中身の新旧入れ替えがスムーズにできます。

2、ボックスが積み重ねられる

また横口だと、重ねられるところがメリット。

上口だと積み重ねられませんからね~。

Monoストッカーロングのサイズ

横長タイプのMonoストッカーロング

サイズは244×122×100㎜

Monoストッカーロングは、スーパーなどのレジ袋の収納にピッタリです。

Monoストッカーキューブのサイズ

コロンとした形のMonoストッカーキューブ

サイズは122×122×100㎜

Monoストッカーキューブはポリ袋の収納にピッタリです。

並べても重ねてもぴったり

Monoロングとキューブは高さと奥行きは同じなので、並べても重ねてもピッタリサイズです。

散らかりやすいレジ袋やポリ袋の収納にピッタリなので、セリアに行ったらチェックしてみてくださいね。

100円ショップカテゴリの最新記事