セリアのスライダーバッグラベルクリップはジップロックの悩みを解決してくれるよ

セリアのスライダーバッグラベルクリップはジップロックの悩みを解決してくれるよ

セリアの新商品「スライダーバッグ ラベルクリップ」をご紹介します。

スライダーバッグ ラベルクリップ

ジップロックを収納に使っている方は多いかと思います。

が、上からだと、中身がわかりにくい。

中に何が入っているのか、一目でわからないところが難点でした。

その悩みを解決してくれるのが、この「スライダーバッグ ラベルクリップ」です。

スライダーにとりつけるだけ

取付方法は簡単で、ジップバッグのスライダー部分に取り付けるだけ。

下部の曲がっている部分がスライダーから外れないように、ホールド。さらに上部裏面にも出っ張りがあり、それがスライダーからずれたりしないように、押さえになっています。

だから、このラベルクリップをつけたままスライダーの開け閉めができちゃいます。

上から中身が一目瞭然

つけてみると、こんな感じ。

上から中身が一目瞭然です。

半透明なフタをしたままでも、中身が確認できます。

いちいち引っ張り出さなくてもいいところがGOODですね。

意匠登録出願中

このスライダーバッグ ラベルクリップは、福井県の(株)ナカノが作成。意匠登録出願中だそうです。

耐熱温度は-20℃~70℃。

冷凍庫でも使えますね。

推奨スライダーサイズがある

とってもいいアイディア商品でもあると思うんですが、ひとつ難点が。

合わないスライダーサイズがある…!

最初、無印のスライダーバッグに取り付けようとしたら、スライダーのサイズが小さすぎて、取り付けられない。

推奨スライダーサイズは1.9×0.8×0.9cm。ジップロックが基準となっているようです。

ちなみに、ラベルシールは付属していませんので、マステなどを使ってラベリングするといいかも。

中身が上から一目瞭然。これは無駄な時間をなくしてくれますね~

セリアカテゴリの最新記事