国税をPayPay、d払い、au PAYなどで手数料なしで支払えるように 確定申告

ニュース

 国税庁は12月1日から「スマホアプリ納付の手続」を開始しました。

国税庁のスマホアプリ納付とは

納税の際、スマホアプリを選択して納付ができるようになりました。

国税庁のスマホアプリ納付の概要は

  • 決済手数料が発生しない納付方法であること。
  • 一度の納付での利用上限金額は30万円。
  • アカウント残高を利用した支払方法のみ利用可能なため、事前に利用するPay払いへのアカウント登録及び残高へのチャージが必要。
  • 全ての税目が納付可能。ただし、印紙を貼り付けて納付する場合等に利用ができない税目あり。
  • 領収書は発行されません。

対象となるのは、PayPay、d払い、au PAY、LINE Pay、メルペイ、Amazon Pay。

納付手続は

  1. 専用サイト「国税スマートフォン決済専用サイト」へアクセス
  2. 専用サイトで納付手続

という流れになります。

専用サイト「国税スマートフォン決済専用サイト」へのアクセス方法

e-Taxの受信通知からアクセスする場合

e-Taxを利用して申告書・源泉所得税徴収高計算書データの送信又は納付情報登録依頼をした後に、メッセージボックスに格納される受信通知(納付区分番号通知)からアクセスします。パソコン、スマホからのアクセス方法は下記よりご確認ください。
パソコン:「e-Tax(Web版)の受信通知からアクセスする場合(PDF/798KB)」

引用元:国税庁HP


スマートフォン:「e-Tax(SP版)の受信通知からアクセスする場合(PDF/1,069KB)」

引用元:国税庁HP
引用元:国税庁HP

確定申告書等作成コーナーで出力される二次元コードからアクセスする場合

確定申告書等作成コーナーで申告書を書面で作成し、申告書等とともに出力される納付用二次元コードを読み取りアクセスします。
詳しくは「確定申告書等作成コーナーを利用して申告した場合(PDF/930KB)」をご確認ください。

国税庁ホームページからアクセスする場合

国税庁ホームページに表示されている「国税スマートフォン決済専用サイト」へのリンクからアクセスします。
詳しくは「国税庁ホームページから直接アクセスする場合(PDF/822KB)」をご確認ください。

自宅にいながら手数料なしで決済できるのは嬉しいですね。今年の確定申告には、ぜひ利用したいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました