NY株式大暴落。そのときWEALTH NAVIはどうだった?復活までかかった時間

22日のNY株式市場は460ドル下落、今年2番目の下げ幅。

こりゃ、週明けドーンと下がるよね。

せっかくプラスに転じてたWEALTH NAVIも、またまた真っ赤に。

 

…あわてないように、自戒の念をこめて(笑)

 

1年3か月ぶりに2万円の大台を割り込んだ昨年12月

昨年のクリスマス、12月25日は1000円超下落して、世界同時株安の模様を呈しましたね。

その時の、WEALTH NAVIは、▼13.65%のマイナスとなり、金額にすると149,745

円も損してることに。

見るたびにどんどん損が増えていく状況。

このままどんどん下落するんじゃないかという不安で、大きな損が出ても、気持ちを軽くするために売っちゃおうかと思ってしまうほど、うろたえていました。

でも。

持ち続けることこそがETFで最も大切なこと、とどこかで見た記憶がかすめて、思いとどまったんですけどね。

持ち直すまでかかったのは、2か月

そんなトンネルがいつまで続いたのかというと、プラスに転じたのは2月25日。約2か月後でした。

あのときは、お先真っ暗な感じに押しつぶされそうになったけど、トンネルは必ず抜けられるんだね。

だから、じたばたしないほうがいいと、今は思う。

どうせ、売り時とか、買い時なんて素人の私がわかるわけないし。

ということで、来る株大暴落に備えて、心を落ち着かせることにしました。

今回は、うろたえないぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください