我が家の地盤は大丈夫?地震リスクを確認できる「じぶんの地盤アプリ」

我が家の地盤は大丈夫?地震リスクを確認できる「じぶんの地盤アプリ」

自分のいるところの「地盤」が、数字化されリスクが確認できるWEBサービスがスタートしました。

地盤アプリ_1

誰でも簡単に地盤リスクを知ることができる「じぶんの地盤アプリ」

アプリとネーミングにありますが、Webサービスです。

「じぶんの地盤アプリ」は、専門的な知識がない私たちでも簡単に地盤の安全性やリスクを知ることができるというもの。

地盤ネット総合研究所が開発した、現在地の地盤リスクの目安を、地盤ネット(株)がスマートフォン、タブレ ット端末用に仕様を変えて提供しています。

これにより、スマホやタブレットの位置情報を利用して、現在地の地番リスクを容易に知るとことができるようになっています。

 

「じぶんの地盤アプリ」でできること

地盤アプリ_7

1.現在地の地盤のリスク・安全度

地盤アプリ_6

地盤情報をスコアと色で表示し、危険度、安全度が誰でもわかるようになっています。

2.地震情報がわかる

地盤アプリ_9地盤アプリ_8

過去24時間、7日間、30日間の地震発生位置と震度が地図上に表示されます。(地震発生マップ)

「じぶんの地盤アプリ」のアイコンをホーム画面に

地盤アプリ_3

アプリのようにホーム画面にアイコンを設置すれば、すぐに立ち上げることができます。

「じぶんの地盤アプリ」を開くと、ホーム画面にアイコンを設置する方法が表示されます。

しかし、Android標準ブラウザでアクセスすると、その案内が全く役立たず

ブラウザで開いても、Chromeでアクセスした時の案内がでて、最初戸惑ったので、ブラウザでのアイコン設置方法をご案内します。

Android標準ブラウザでのホーム画面アイコン設置方法

地盤アプリ_11

iPhone、Chromeで開く場合は、ホームにアイコンを設置する説明も問題ありません。

しかし、Androidに標準搭載されている「ブラウザ」でアクセスすると、下記の画面になります。

地盤アプリ_10

①と誘導されている右上のマークは再読み込みのマーク。

当然、②で案内されている「ホーム画面に追加」という表示はありません。

ブラウザでホームにアイコンを設置する方法

①画面下中央の3本線「三」をタップ

地盤アプリ_12

②左上の保存をタップ

地盤アプリ_13

③追加先の右端の矢印をタップして「ホーム画面」を選ぶ

地盤アプリ_4

これで、ホーム画面にアイコンが追加されます。

 

 

 

2011 年の東日本大震災、2014 年広島の土砂災害、2015 年茨城の豪雨災害、そして 2016 年の熊本地震と、各地で大地震・地盤災害が起きています。

いつ起きるかわからない天災ですが、あらかじめ地盤のリスクを知っておくことで、心の準備はできそうです。

無料で利用できるので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

じぶんの地盤アプリ

地盤アプリ_14

役立つ・便利カテゴリの最新記事