「わが子がいないっ!」ヒヤリとしないための「ココキッズ」子供見守りシステム

「わが子がいないっ!」ヒヤリとしないための「ココキッズ」子供見守りシステム

子供の連れ去り、行方不明などのニュースを目にし、親の気持ちを考えると心が痛くなります。わが子がいるのが当たり前の世界から、忽然と消えてしまったら…。そんな不安をちょっぴり解消するシステムをご紹介します。

子供見守りシステム「ココキッズ」

「ココキッズ」は警察や消防、自衛隊などが導入している最新の捜索テクノロジーを搭載しているところが最大のメリット。

子供の位置情報確認や、こどもの見守りシステムなど、スマホと連携させるシステムは、今までにもいくつかありました。しかし、スマホの位置情報をはじめとするGPSにはズレがあると感じたこと、あるのではないでしょうか。

「ココキッズ」はショッピングセンター、屋内、地下などでも機能するとのこと。

人ごみの中、わが子が親の手を放し、駆け出してしまうと、姿が見えなくなるのはあっという間。

そんな「ヒヤリ体験」をされた方は、少なくないかもしれません。

「ココキッズ」はプロが使うアイテムの子供版

「COCOKIDS」は、「ヒトココ」というアイテムの子供バージョン。

「ヒトココ」は、jROの捜索救助用具貸与制度のアイテムにも採用され、登山者のお守りともなっています。また、東京消防庁のハイパーレスキュー、全国の警察・消防・自衛隊で活用されている、プロが使う発信器です。

捜索のプロが頼りにするシステムを搭載しているところが、スマホのGPS機能を使った見守りシステムとはちょっぴり異なります。

「COCOKIDS」の利用料金

レンタル料金 2,500円/月

Amazonでは39,000円で販売しています。

初月無料、月額980円のお試しキャンペーン

実際に使ってみたいという方は、現在お試しキャンペーンを行っているので、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。1か月間は無料で試せるので、自分で使ってみてから注文することができます。

 

その昔、私もわが子がいなくなるという「ヒヤリ体験」を何回か経験しました。

無事だったからよかったものの、何かあったら取り返しのつかないことに。行方不明になっていた数分間、脳裏には最悪の事態もよぎりましたし、後悔ばかりが押し寄せてきました。

親が子供の手を離さない、目を離さないのが一番ですが、子供は親の心知らず。興味のままに好き勝手に動き回ります。過信はできませんが、こういったアイテムを利用するのもひとつの予防策となるかもしれません。

 

COCOKIDS(ココキッズ)

子どもカテゴリの最新記事