「ラインスタンプ」を作れる・売れるアプリ「LINE Creators Studio」1時間でスタンプ作ってみた

「ラインスタンプ」を作れる・売れるアプリ「LINE Creators Studio」1時間でスタンプ作ってみた

特別なソフトがなくても、背景透過の「LINEスタンプ」が作れ、LINE STOREやLINEアプリ内のスタンプショップで販売できる公式アプリ「LINE Creators Studio」がリリースされました。

誰でも背景透過スタンプが作れる無料アプリ「LINE Creators Studio」

画像編集ソフトがなくても、LINE公式アプリ「LINE Creators Studio」があれば、簡単にスタンプが作れます。

写真から作ることも、絵を描いてつくることも可能。

写真の切り抜きや、修正、加工も簡単にでき、

今まで作成したことのない素人にも手軽に作成できるようになっています。

「LINE Creators Studio」を使って1時間でスタンプを作ってみた

本当に簡単なのか、試してみました。

1、スタンプのタイトル入力し、作成方法を選択

タイトルは、後で変更もできます。

スタンプ作成方法を、キャンバス、カメラロール、またはカメラの3つから選択します。

カメラで作成してみます。

2、トリミング

指でなぞると切り抜きができます。

3、編集

文字を入れたり、色調を変えたり、編集ができます。

4、スタンプの完成

最低8個以上を制作すると完成!「販売」をタップし、LINEにログインし連携させ、必要事項を入力します。

5、審査待ち

LINE Creators Marketの公式LINEアカウントからメッセージとメールで通知がくるとのことなので、審査結果を待ちます。

 

ここまで、ざっくり1時間ほど。

凝り始めたら、さらに時間はかかると思いますが、最初の1歩としては、とても手軽。誰にでもスタンプが作成できるようになっています。

作成したスタンプはトークルームで共有もできる

マーケットに販売しなくても、スタンプを1個作って、SNSで共有できます。

もちろんLINEのトークルームでもOK。

ただし、残念ながら背景透過はされていませんでした。

 

子供の落書きとか、何気ない風景とか、スマホ内にたまっている写真を使って、あなたもスタンプを作ってみませんか?

 

LINE Creators Market

 

スタンプカテゴリの最新記事