「宝くじつき定期預金」今年も来ました!ドリームジャンボ

MONEY

我が家では、オットが投資、妻が貯金という役割分担。

妻であるワタシも、その昔は株をやっていましたが、

こまめに株価をチェックする、線を読む、企業の業績をチェックするなどといったことを継続するのは難しく、数年前に手を引きました。

AI投資や、イデコなどはかろうじてやっていますが。

まぁ、夫婦2人とも投資の浮き沈みをもろに食らっては、老後の資産が心もとないですからね。

大きく益はでなくても、マイナスにならない、定期預金を担当しております。

定期預金の金利チェックが面倒。で宝くじ付き定期預金に

こまめなことは面倒に感じる、どうにも大雑把な性格。

それは定期預金の金利チェックにも言えることで。

どこが金利が高い、とかチェックするのは面倒。というよりも、この低金利時代に、時間をかけて金利チェック、預金先変更をしても、微々たる差…。

で、預金は「金利」ではなく、「付加価値」で選んでおります。

たとえば、他行への振込手数料が無料になる、とか、連携するとポイントがたまる、とか。

その中の1つが、「宝くじ付き定期預金」です。

付加価値は「楽しみ」。

以前はオットが宝くじを購入していたんですが、この定期預金を始めてから自腹購入はなくなりました。

銀行から自動的に送付される宝くじを、抽選日にチェックするという…。

当選をチェックするのも面倒な妻は、チェックも当選金もオットに一任。

時々「おっ!」「あ~残念」とか言いながら、オットは楽しそうにチェックしています。

静岡銀行「宝くじつき定期預金」はチェックさえも不要

いままでスルガ銀行の「宝くじつき定期預金」1本でしたが、ことしから静岡銀行の「宝くじ付き定期預金」もプラス。

静岡銀行は、宝くじ券を送ってきません。該当の番号が書かれたはがきが1枚。

そして当選したかどうかは、銀行がチェックしてくれ、当選していた場合は普通預金に振り込まれるそうです。

これなら銀行は書留で宝くじ券を送る送料も節約できるから、いいですよね。

オットに言わせれば「楽しみが半減」するそうですが(笑)。

大当たりすれば嬉しいですが、それよりも季節ごとのイベントとして楽しめるので、この定期預金は気に入っています。

今年はいくら当たるかな~

コメント