亀田京橋クリニックで人間ドッグ。幕張から変更

LIFE

毎年「亀田メディカルセンター幕張」で夫婦一緒に人間ドッグを受けていましたが、今年は都内の京橋クリニックで受けました。

亀田京橋クリニック

亀田京橋クリニックは、東京スクエアガーデンの4階にある亀田メディカルセンターの1つ。毎年受けていた「亀田メディカルセンター幕張」とは同系列の病院です。同系列なので、過去の検査結果もすべて共有済。スムーズに変更できます。

幕張よりも洗練された施設の印象。受付が銀行のお得意様カウンターのようで、職員も多く在籍しているように見受けられました。

検査着は、まぁ、普通の上下でしたが、ペラペラしていない使い捨てスリッパと、クリニック内を移動するときに便利なバッグがロッカーに入っています。

胃カメラ、婦人科系検査項目があったのですが、とてもスムーズ。

胃カメラはあらかじめ麻酔用の点滴の管を挿して、それから検査室に入る形で、麻酔薬を注入されてから記憶がなく、気がついたら、休憩用の椅子の上でした。なので、痛みも全くなく検査が受けられました。

幕張では待ち時間が結構あったので、スマホでのゲームで時間をつぶそうと考えていましたが、ゲームを立ち上げるもプレイにかかるまでに名前を呼ばれて、検査に行く、といった感じ。

脳ドッグも合わせて、受付から2時間ちょっとで終了いたしました。

検査後、お楽しみのランチはフレンチ選択。

1階の通りに面した、オシャレな店内のビストロドロア。

ワンプレートランチで魚を選択したのですが、普段肉好き、魚敬遠気味なオットでさえ

「うまい!」

と思わず口にする味。満足できるランチでした。

帰りに鎧塚さんのトシ・ヨロイヅカ 東京が近くに位置していたので、ケーキを買って帰路に。

「来年は、幕張にする?それとも京橋?」

と聞いたら「京橋で」と夫は即答。金額もそれなりですが、納得の内容でした。

また来年も、京橋かなぁ~

※便利グッズ、新商品情報を継続的に発信しているのでTwitterをフォローして頂けると嬉しいです! @dekoppon
※ライターとして執筆担当したサイトと同じ画像を使用していることがあります。許可済
LIFE
ままろいどをフォローする
mamaorid

コメント