高価買取「バイセル」利用してみた。毛皮、振袖、ゲーム機、時計についた驚きの価格!

LIFE

ただいま断捨離中。

年末には本棚と箪笥を捨てました。

その際に、不要となった着物や毛皮を処分すべく「高価買取」という文言に惹かれて「バイセル」という買取業者を利用してみました。

バイセル

数年、いや数十年箪笥の中で眠ったままだった振袖と毛皮を処分したく、ググってみてヒットした業者のなかから「バイセル」という業者に連絡してみました。

「高価買取」とか「メディア出演多数」とか、そんな文字が問い合わせしようという気持ちを後押し。

ネットから問い合わせすると、電話がかかってきて処分したいものの内容を聞かれました。

自宅に人が来るのは嫌だったので、送付鑑定してもらうことに。

で、数日すると、上記のような送付セットが自宅に届きました。

段ボール箱は広げてみると、着物や毛皮を入れても余裕な大きさ。

「そういえば、着ていないドレスとかあったな」

と思い出し、洋服とプレステーション、DSなどのゲーム機とソフト、Gショックの時計も追加しちゃいました。

合計9点。

メルカリやヤフオクで売るのも面倒で、まとめて処分できるならいいや、と思って詰めこんだのですが。

先日、鑑定結果の電話がかかってきました。

「900円です」

えっ!?

ミンクの毛皮や振袖は古いとはいえ、桐の箱に入れて状態もよかったもの。それにゲーム機とソフト、Gショックの時計があるから、少なくとも数千円にはなると踏んでいましたが。

甘かった‥。

1点100円ですねぇ。

やっぱりメルカリで販売した方が、絶対に高く売れると思います。

でも、1つ1つ売るのって、面倒。

価格には少々不満でしたが、手間がかからず処分できる点は良かったかな。

だいたい「もったいない」と思う心が断捨離の邪魔をしていたわけだから(笑)

価格がつかないものの処分はバイセルがやってくれるそう。

全体的に人の対応はとても丁寧で、感じはよかったです。

なので「一気に処分したい」「価格がつかなくてもいいや」という人にはいいかも。

※便利グッズ、新商品情報を継続的に発信しているのでTwitterをフォローして頂けると嬉しいです! @dekoppon
※ライターとして執筆担当したサイトと同じ画像を使用していることがあります。許可済
LIFE
ままろいどをフォローする
mamaorid

コメント