共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する(株)ロイヤリティ マーケティングは、バッジを集めて遊びながらPontaポイントをためることができる、スマートフォン向け無料アプリ「Pontaタイム(ポンタイム)」を、 2013年8月7日(水)リリースしました。

「Pontaタイム(ポンタイム)」は、ユーザーが「バッジ」を集めて遊ぶほどPontaポイントがたまる、ゲーミフィケーション型O2O(*)アプリです。

Ponta提携社の店舗でPontaカードを利用して買い物をするなど、特定の条件をクリアすることで様々な「バッジ」を集めることができます。

ポンタや提携各社のキャラクター、キャンペーン企画バッジなどいろいろなバッジが用意されており、集めたバッジを友人と交換することもできます。

バッジを集めることで獲得した「おこづかいポイント」が、Pontaポイントに加算されていきます。

毎日起動すると、バッチやおこづかいがたまる

毎日アプリを起動させるだけで、「ハッパー」と呼ばれる葉が降ってきて、バッチやおこづかいが貯まります。

バッチを集めてコンプリートするとおこづかいがもらえる

 

友だちとつながるとバッチ集めがしやすくなる

友だちとつながることができ、友だちとバッチのギフト、リクエストなどができるため、よりバッチ集めがしやすくなります。

 

まだ使い始めたばかりなので、いろいろ使ってみたいと思っています。

 

 

(*)O2Oとは

「オーツーオー」とは「Online to Offline」の略。インターネットと実際の店舗を結びつけ、より商品の購入を促進させるシステムです。