PCのスクリーンショットが簡単に送れるChrome版「LINE」設定方法・使い方

    公開日:
  • LINE
PCのスクリーンショットが簡単に送れるChrome版「LINE」設定方法・使い方

LINE(株)は、Google ChromeブラウザからLINEを利用できる「Google Chrome版LINE」を、2015.7.30から無料で提供開始しています。

LINEのPC版アプリと、「Google Chrome版LINE」は、どごが違うの?

1、1度のインストールで複数のデバイスから利用できる

LINEのPC版アプリは、それぞれのPCにLINEアプリをダウンロードする必要があります。

それに対して、Google Chrome版では 同一のGoogleアカウントを利用すれば、1度のインストールのみで、複数デバイスからChrome版のLINEにアクセス・利用できます。対応OSはChrome、Windows、Mac、Linux。

2、パソコンのスクリーンショット(画面キャプチャー)を手軽にLINEで送れるキャプチャー機能

PCでの利用シーンを想定し、スクリーンキャプチャの撮影および送信機能を搭載しています。

3、1GBのファイル送信もできる

最大1GBのファイル送受信も簡単・素早く行うことができます。

4、メモ機能

さらに、自分用にテキストや画像を整理して保存が可能な「メモ」機能が搭載されています。「メモ」機能を利用して、自宅のPCで作成したToDoリストを学校や職場のPCで確認することもできます。

5、自動ログイン機能なし

Google Chrome版LINEでは、セキュリティ保護のため自動ログイン機能は使えません。

6、音声・ビデオ通話機能やタイムライン機能は非対応

Google Chrome版LINEでは、音声・ビデオ通話機能やタイムライン機能は使えません。従来のPC版LINEでは利用できます。

Google Chrome版「LINE」の設定方法

まず、大前提として、WEBを見るためのブラウザをGoogle Chromeにする必要があります。

(Google Chromeインストール方法については、こちらを参照してください)

1、ChromeウェブストアからLINEを追加します。右端の青色ボタンをクリックします。

Chrome

 

追加すると、アプリランチャーに追加され、簡単に起動することができます。

Chrome1

 

2、LINEにログインします。方法は2種類。

①スマホLINEで登録のメールアドレス、パスワードを入力し、スマホに届いた4桁の数字を入力してログイン。

②QRコードでログイン

QRコードでログイン方法

QRコードでログインする方法が手軽だったのでご紹介します。

(1)ログイン画面の下部にある「QRコードログイン」をクリック

Chrome3

(2)QRコードが表示されます。

Chrome4

(3)ここからは、LINEがインストール認証されている、スマートフォンでの操作になります。

まず設定>アカウントで「ログイン許可」にチェックが入っているか確認します。

Chrome10

(4)友達追加をタップ

Chrome5

(5)QRコードをタップ

Chrome6

(6)表示されたQRコードリーダーの四角い枠に、(2)のパソコンで表示されているQRコードを合わせます。

Chrome7

(7)スマホ側で「ログイン」をタップ

Chrome8

(8)スマホ側で「ログインされました」と表示されます。

Chrome11

パソコン側でもログインができています。

Chrome2

 

パソコンのスクリーンショット(画面キャプチャー)をLINEで送る方法

パソコンで見ている画面をLINE友達に簡単に送れます。

1、送りたい画像を見つけたら、送りたい相手の「Google Chrome版LINE」トーク画面を開き、下部にあるキャプチャーマークをタップ。

Chrome12

 

2、画面キャプチャー(全面)が表示されます。トリミングしたい場合は、画像をダブルクリック

Chrome13

 

3、画像にガイドが表示されるので、トリミングしたい画像範囲を指定し、下部にあるチェックマークをタップ

Chrome14

 

4、トリミングした画像がトークの入力画面に表示されるので、確認したら、PCのEnterをクリック

Chrome16

5、画像が送信できました

Chrome15

相手のトーク画面にもきちんと表示されています

Chrome17

 

LINE、Google Chrome向けウェブアプリを公開

LINEカテゴリの最新記事