白い文具 コクヨのGLOOが素敵。カタツムリのようなテープカッターがずっと気になってた~

昨年10月にプレスリリースされてから、ず~と気になっていた文具「GLOO」。

コクヨがデザインオフィス「nendo」と協業して誕生したブランドなんだけど、

デザインがなんとも素敵。

この「GLOO」のなかでも、一番気になっていたのが、テープカッター。

白い文具の中でも、群を抜いてスタイリッシュなんですね。

テープを替えるときは

パカっと開きます。

閉じるときは

SETラインをあわせてから、くいっとひねると、カチッと音がして、ロックがかかります。

 

このテープカッター、プラスチック(ABS樹脂)でできていて、軽いんです。

だから、カットするときにズレるんじゃないか、心配でしょ?

でもね。

裏に吸盤と滑り止めがついているんですね~。

机などの平らな面にグイっと吸盤を押し付けると、ぴたっと、ね。

そして、カッターの歯はギザギザしているんだけど、特殊加工歯が採用されていて

テープを切ってみると、テープの切り口がまっすぐ

なんか、ホレボレしちゃいます~。

 

Amazon見ると、なぜかレビュー評価低い…。ですが、私は大好きだよ~(笑)

 

コクヨ テープカッター GLOO

One thought on “白い文具 コクヨのGLOOが素敵。カタツムリのようなテープカッターがずっと気になってた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください