コロナ感染者と接触通知をCOCOAで受け取ったらどうなる?PCR検査受けられないんかいっ!

LIFE

朝起きたら、iPhoneに通知。

寝ぼけ眼で見たら、それはコロナ感染者接触確認アプリCOCOAからの通知でした。

通知はあったもののCOCOAで確認したら接触なしになる

こんな文言を発見してもすぐにはピンときません。

とりあえずアプリを開いてみると

「接触者なし」と表示されるんです。

ん?ん?ん?

さっき見た通知は何だったんだ?

確認しようにも、消してしまった通知、見ることができません。

そこからググりまして。

結果、これはCOCOAアプリのバグだそうです。

で、iPhoneの設定>プライバシー>ヘルスケア>COVID-19接触ログ記録>接触チェックの記録から確認できることがわかり開いてみると

こんな感じでログがたくさん並んでいます。

それを1つずつ開けて確認してみると

ありました。接触記録。

「一致したキーの数」に接触者数が表示されるそうです。

「1」とあるので、コロナが陽性となった人1人と、どこかで接触している、ということですね。

夫婦ともにこの通知を受け取ったので、オットはすぐさま会社に報告の電話。

今週はお休みで、PCR検査を受けろとの指示を受けました。

PCR検査は受けられない

陽性者と接触アリとでているのなら、PCR検査受けられるよね

と、居住区の担当窓口に電話をしたのですが。

症状がなければ、PCR検査は受けられません

症状がでていなければ、普通に生活して大丈夫です

とのこと。

え~~~~!

「会社にはCOCOAの通知だけではPCR検査が受けられないことと、普通に生活して問題ないことをお伝えください」って。マジか。

一般的な感情として、接触の可能性がある人は、陰性のお墨付きがなければ、出社させたくないよね。

接触者 = 感染者 ではないけれど、感覚的にはそれに近いものを感じるわけで。

居住区でダメなら、東京都は、どうだ?

と、東京都の窓口にも電話してみましたが、結果は一緒。

つまり、COCOAで感染者との接触の可能性あり通知を受け取っても、PCR検査は受けられないってこと。

それって、どーよ…。

自力でPCR検査をしてくれる医療機関をさがす

会社からはPCR検査で「陰性」のお墨付きを出せ!

と言われ

役所からは、うちでは対応しないので、自分で勝手にやってちょ、と言われ。

仕方なく、探しました。

で、見つけたのが「クリニックフォア」。

ここはCOCOAで接触したという通知を受けた人なら、診察料だけでPCR検査をしてくれます。

9/11追記

このクリニックは、陰性の証明書どころか、陰性だということも通知してくれません。

そのことを事前に通知することなく、当日も「金曜日に結果はおしらせしますね」という説明。問い合わせメールの自動返信ではじめてその事実が判明しました。おすすめしません。

検査に行って来たら1,760円でした。

PCR検査を自費で受けると3万~4万円のところがほとんどだったので、もう飛びつきました(笑)

結果は2日後に通知されるとのことです。

いつコロナ感染者と接触したのかわかるサイト

非公式ですが、自分が感染者と接触したおおよその日付がわかるサイトがあります。

それで見てみると、接触した可能性のある日はおよそ2週間前。

夫婦で同時に通知を受け取ったので、一緒に行動した日に限られるわけですが、ちょうどこの日、人間ドッグを受けた日でした。

あぁ、あの日ね…。

思い当たるフシ、あるかも、です。

COCOAは感染者との接触を知らせてくれるけど。ただそれだけ

COCOAで感染者との接触あり

と出ても、

PCR検査を受けられるわけでもなく

症状がでていなければ、普通の日常生活のままでよいわけで。

だったら、会社に「通知うけました」って報告するの、考えたほうがいいのかな、なんて思っちゃう。

だって、PCR検査、自腹で受けて、陰性であることを証明しなきゃならないし。

コロナ感染者との接触ありましたよ~

ってお知らせしてくれるのはいいんだけど、なにひとつ対応してくれるわけでもなく。

ただ、ただ、不安と面倒がくるだけという印象。

せめて「クリニックフォア」のように、診察料だけで検査を実施してくれるところ、近所にもあるといいのに。いや、あるのかもしれないけれど、調べきれない。

通知を受け取った人は、みんなこんな道をたどるのね…。どうにかならないのかなぁ。

コメント