Clubhouseがきっかけで見つけた興味のタネ4つ

LIFE

音声SNS「Clubhouse」をはじめて約1か月半。

つながりが固定されつつあり、安定感は出てきましたが、刺激的なことはめっきり減りました。

黎明期の、聞くことすべてがワクワクしちゃうようなシゲキは、もうなさそうですね…。

OFFなメンバーも多く、過疎化が目立ちはじめて来た感が。そのため、どこへ行っても見る顔は一緒(笑)。

Clubhouseのデメリット

そんな今、感じるのは、時間がとられちゃうなぁ~ってこと。

録音禁止だから、その時間に聞かないといけない。

好きな時に聞けない、ということが、不自由だな、と思い始めたかも

Clubhouseがキッカケではじめたこと

でも、はじめて1か月は、新しい世界が転がっていて、ホント刺激的だった!

その刺激が刺さり行動を起こしたことが4つ。

1、ブロックチェーンへの興味

ビットコインが急騰していたことも相まって、ブロックチェーン関連の部屋をウロウロ。ド素人が聞いても、わかることは半分以下。それでも「なんのこちゃ?」的な会話の中に漬け込まれていると、どんな人が詳しくて、どの意見が信用できるか、できないかがわかってくるようになり、都度ググりながら拝聴させていただきました。

で、これは長期的スタンスで持つべきものなんだという自分なりの結論に至り。でもチキンな私は価格が下がるとすぐに売りたくなっちゃう。それを我慢するために、ポイントで仮装通貨を購入することに。ポイントなら、まぁ、おまけみたいなものだし。放置できそう…。

で、イーサリアムをお小遣い程度購入したら、値上がりしちゃって「あ~もっと購入しておけばよかった」という後悔の真っ最中。これから勉強しよ。

2、Pinterestへの注力

アカウントはもっていたものの、放置状態だったピンタレスト。これはやるべきだ!しかもこのサイトはうってつけ。ということに気づかされ、鋭意注力開始。

3、マーケティングへの興味。メルマガはオワコンじゃなかった

イマドキメルマガなんて、どうよ…と思っていたことが、まったくの時代遅れだった!なんだよ、今はまたメルマガが見直されているのかよ…!コレ十八番じゃないか!(笑)

4、コーチング

世の中にはコーチングというお仕事があり、それが稼げるんだってことを初めて知るイナカモノ。とにかく、マーケティング、SNS、コーチングは知らない世界だったので、とても刺激的でした。

関連の本を買いまくり、いまから読み漁ります(笑)

これだけの扉を見せてくれただけでも1か月入り浸った甲斐があったかも。だって、なんだかワクワクするもの~。もう2度とないだろう、濃い1か月でした。

※便利グッズ、新商品情報を継続的に発信しているのでTwitterをフォローして頂けると嬉しいです! @dekoppon
※ライターとして執筆担当したサイトと同じ画像を使用していることがあります。許可済
LIFE
ままろいどをフォローする
mamaorid

コメント