添付ファイルを忘れてしまったり
宛先が本当に合っているか心配になったり

メールは便利だけど
「送ったら最後」

取り返しがつかないものと思っていた。
が、Gmailなら送信後、30秒以内なら取り消しできる機能があるんだ…!

ということで、早速設定してみる。

 

 

まずは上部右端の設定を選択

 

「Labs」を選択してクリック

 

いろいろある設定の画面をスクロールして下方に。

「送信取り消し」のラジオボタンを「有効にする」にチェックして

最下部にある「変更を保存」をクリック。

これで設定完了。

 

使うことのないことを願いたいが

万が一のために、設定しておくと心強いかも。