コロナ禍で一番役立っているグッズは、コレ「シリコンスチーマー」

ショッピング

新型コロナで外出自粛、在宅ワークと、家族がず~~~とみんな家にいる。

この状況下で、主婦は毎日3食作らなけらばならないという課題に直面しているわけで。

ストレスたまるんだよなぁ~

シリコンスチーマー

朝作ったら、昼。片づけて間もなく夕飯づくり。あ~1日中キッチンにいるような感覚。

もー手抜きしなきゃ、ストレスたまりまくりです。

そこで、我が家では、フル回転の手抜きグッズが大活躍。

それが、材料をサクッと重ね入れて、調味料をパパっと振り、レンチンでOKな、THE手抜き調理ができるシリコンスチーマー。

コレ、便利でっせー。

和平フレイズ シリコーンスチーマー らくCHIN!シリコーン L

ルクエ スチームケース トレイを最初はチェックしていたのですが、どうにも洗いにくそう…。

そこで、次にチェックしたのが、この和平フレイズ シリコーンスチーマー らくCHIN!シリコーン Lです。

価格も2,000円ほどで、買いやすい価格。

何より、シンプルな形なので洗いやすいところがgoodです。

底面のギザギザが、油抜きにも一役買ってくれて。

こんな感じで、野菜を下に敷いてからお肉をのせると、こびりつきもなく、洗うのもラクラクです。

これで調理すると、鶏むね肉がパサパサしないんですね。

コロナ禍で、運動不足の折、体重が気になる家族に、鶏むね肉はうってつけ!

パサつきやすい鶏むね肉をジューシーにいただけるし、しかも簡単調理とくれば、出番が多いのもわかっていただけますでしょうか。

野菜をちょこちょこ入れて、お肉をドーンとのせて、調味料をパラパラ振りかけて。

あとはレンチンだけ~。

めっちゃ、手抜きなのに、手抜き感がでない(笑)

フタと本体はきっちり閉まりません。

電子レンジ投入前は、こんな感じで、頼りなさげ。

でも調理終了時には、ぴたっとしまってます。

なのでそのまましばらく置いておけば、中までしっかり火が通りますよ。

イマドキの我が家で、もうすっかり元がとれているんじゃないかと思えるほど、一番のハタラキモノです(笑)

コメント