カカオジャパンは昨日(12/11日)に、スマホ無料通話&チャットアプリ「カカオトーク」に「トークPlus(トークプラス)」を追加することを発表した。

これは外部アプリやウェブサービスと連携し、それらのアプリやサービスの持つ機能や情報を「カカオトーク」のトークルーム内に反映できる機能らしい。

日本先行公開するとのこと(公開は12月中を予定)。同時にYahoo! JAPANとの連携についても公表した。

 

で、今朝Yahoo!を見ると、トップページのド真ん中に「カカオトーク」のバナーが。

 

クリックしてみると、あしたからCMがはじまるとの告知が。

 

まずは「乗換案内 Yahoo!ロコ」「Yahoo!ロコ地図」「Yahoo!ボックス」と連携し、その後は「Yahoo!オークション」「Yahoo!ショッピング」とも連携予定。また、カカオジャパンとYahoo! JAPANでは「Yahoo! JAPAN ID」「Yahoo!ポイント」の連携、「Yahoo!ウォレット」の導入もあるらしい。

現在のGooglePlayのダウンロード数と評価はこんな感じ。

12月13日より新CMの放映を開始し、交通広告も展開し利用者の拡大を図るそう。2013年内に3,000万ダウンロードの達成を目指すとのこと。

さて、LINE、commとの三つ巴の戦いの行方はいかに…。