WordPressのページ書き換え事件のあと、原因が最新バージョンでなかったためと判明したので、すべてのサイトでアップロードを試みました。

が。

上記画面がでて、ダッシュボードにアクセスできない事態に。

アップデートはこれが起きるので、いつもビビりながら行っています。

でも、セキュリティ面を考えたら、アップデートしないわけにもいかないし。

 

で、wordpressのアップデートをしたら管理画面に入れなくなった時の対処方法を書き留めておきます。

wordpressアップデート後、ダッシュボードにアクセスできなくなったときの対処方法

他になにもいじくってないのなら、ほぼまちがいなくプラグインとの相性。

そこで、プラグインの無効化を行います。

対処作業は10分程度の簡単なモノ

トラブルシューティング – WordPress Codex 日本語版 を参考に作業します。

1、wp-contents フォルダ (ディレクトリ) にアクセス

FTP やホスティングサーバーのファイルマネージャーから、wp-contents フォルダ (ディレクトリ) にアクセスします。

2、フォルダ “plugins” を “plugins.hold” に名前を変更

FTP やホスティングサーバーのファイルマネージャーから、フォルダ “plugins” を “plugins.hold” に、フォルダの名前を変更します。

3、WordPress 管理画面にログイン

WordPress 管理画面のプラグインのページ /wp-admin/plugins.php にログインします。ログインしてプラグインのページへ移行するとフォルダ名が変更されて「見つからない」プラグインはすべて無効化されています。

4、”plugins.hold” を “plugins” にフォルダ の名前を戻す

FTP やホスティングサーバーのファイルマネージャーから、フォルダ “plugins.hold” を “plugins” に名前を戻します。

 

これで、無事ダッシュボードにアクセスできます。