シャンプー詰め替えのイライラを解消してくれるスグレモノ

「あ~、まだ残っている」
シャンプーやリンス、ボディソープの詰替え、レフィルを丸めて、最後まで絞り出そうと思うと、なかなか骨が折れます。

シャンプーの詰替えって、面倒じゃ、ありませんか?

シャンプー詰替えのイライラ

シャンプーボトルの底に残るわずかなシャンプー。

ちょっともったいないなぁ、と思いながら

すすいで洗ったり、外側のヌメリをこすり取ったり。

 

たかが詰替え。

だけど、結構、やること多いんですね。

 

これを、詰替え忘れていて、入浴直前の、もう洋服半分脱ぎ終わっているときに、やらなきゃいけならないことになると、面倒極まりない。

 

このイライラを解消してくれるグッズ、見つけました。

詰め替えそのままmini

 

Amazonで「詰め替えそのまま MINI 7点セット」を購入して、1ヵ月超。

本当に便利に使っています。

シャンプーの詰め替えがチョー簡単

レフィルの1隅をハワミでカットして、そこにこのポンプを挟むだけ。

その対角線の隅に、バーにかけるためのフックを取り付ければ、完了!

シャンプーは、ポンプをムギュとつまめば、適量出てきます。

1プッシュでminiタイプは、3~4ml。

少ないなぁ、と感じたら、6~7ml出るスタンダードタイプもあります。

 

詰替えだけではなく、シャンプー時、乳しぼりのようにムギュとつまむだけで出てくるので、使い勝手もいい!

それに、逆さにしているので、最後の1滴まで使えて、スッキリ。

 

販売元は三輝(Sankiko)。特許を取っているそうで、他からは出ていません。

ちょっと高めの価格だけがネック。

 

でも、買って良かったと思えるグッズです。

 

 

詰め替えそのまま MINI 7点セット MS-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です