Xserver(エックスサーバー)36か月(3年)更新してみた

現在、レンタルサーバーの契約は3社。

ドメインキング、さくらレンタルサーバー、エックスサーバー

 

はっきり言って、無駄です(笑)

 

ドメインキングは、もう更新するつもりはなく、

万が一の保険のつもりで、さくらレンタルサーバー、エックスサーバー2社との契約予定。

 

ホームページを作成したときには思いもよらなかった

アクセスが集中したときの対応とか

ダウン率とか。

 

エックスサーバー一択でも良かったのですが

万が一、何かあって

ホームページが消失してしまったら、、、

 

考えるだけでも、ダメージが大きすぎて。

 

なので、リスク分散してるよって、自分の安心のために、ムダ金使ってます。

 

で、エックスサーバーの更新時期が来たので、手続きを。

 

確定申告の時期とも重なり

経費として落とせるサーバー代。

処理としては1年ごとのほうが楽なので、12か月と迷ったのですが、

価格は圧倒的に36か月のほうが安い!

 

で、34,992円カード払い決済しました。

 

自動更新的なチェックも迷ったのですが

ココは、入れず。

 

3年後、どうなっているか、わからないもんねぇ~

 

3社のサーバーを利用していますが、どこがいいかって?

そりゃ、エックスサーバーですかね。

エックスサーバーのコントロールパネルが一番見やすく使いやすい!

おススメするとしたらエックスサーバー、かなぁ。

 


エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

 

複数年サーバー代を支払った時の仕訳

忘れないよう、仕訳の備忘録。

<支払時>

長期前払費用 34,992円 事業主借 34,992円

<12/31期末>

1/3 を1年分として長期前払費用償却 を 計上

長期前払費用償却 11,664円 長期前払費用 11,664円

 

貸借対照表の資産の部(左側・”土地”の下の空欄)に 「長期前払費用」を追加

期首 0円

期末 23,328円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です