セリア話題の新商品「フタがとまるケース」「取っ手つきストッカー」

セリア話題の新商品「フタがとまるケース」「取っ手つきストッカー」

100円ショップの中では、もっとも無印よりのセリア。

無印の商品とも相性が良さそうなモノが、またしても登場しましたよ。

取っ手付きストッカー

真っ白で透けて見えないグッズを得意とするセリア。

その新商品は取っ手付きストッカー

単品では何の変哲もない、取っ手がついただけのタッパーともいえるのですが。

シリーズで組み合わせてスッキリ収納

これ、どこかで見たことがある…(笑)。

無印のpp衣装ケースなんて、まさに、ソレ!

サイズ違いでも、積み重ねると高さが一緒になるよう計算されているシリーズもの。

揃えると、棚が、冷蔵庫内がすっきり見えるので、いいですよね~。好きです、このタイプ。

ただね。

一番大きいサイズ、容量1.3ℓを購入したんだけど、もうちょっと大きさ、欲しいかな。この1.3ℓを横に2つ合体させたような大きさが欲しいなぁ。

そうしたら、麦茶パックとか粉ものを収納できるんだけど。

マイナス点はシリーズにもう少し大きいサイズが欲しいってことぐらい。

あとは、シンプルで取っ手もつかみやすくてGOOD。

セリア 取っ手付きストッカーサイズ

16.1×10.5×12cm 1.3ℓ

フタがとまるケース

2つ目は「フタがとまるケース」。

ん?

どこが新しいの?どーして人気なの?

一見わからなかったけど、フタを開けたときにきちんととまるから、中身を確認しやすいって、ことね。

十字のウエットシートボックスは、確かに一定位置ではフタがとまらない。

それと、これのSサイズがミニ四駆の収納にジャストサイズだということで、ネットを賑わせているんだね。

どちらかというと、十字のウエットシートボックスのほうが開け閉めしやすいから好きなんだけど。サイズ感の問題なのかな?

セリア フタがとまるケースMのサイズ

17.9×12.3×10.6cm

十字のウエットシートボックスLは、17.2×12.9×6.6cm

どちらも真っ白で、スッキリ収納にはおススメ。

収納したいもののサイズが合えば、お買い得だよね~

セリアカテゴリの最新記事