取扱説明書はセリア「MONO to 」バインダーでスッキリ整理ができちゃうよ

セリア

最近のセリアはバインダー系のグッズが優れていますね。

そんな中で、また1つ便利なバインダーとリフィルシリーズが登場しました。

セリア新商品「MONO to 」バインダー

シンプルなモノトーン系のグッズがお得意なセリアだけあって、バインダーも黒、クリア(以上4リング)、グレー、白色(以上2穴式)とモノトーンで攻めています。

「2穴式」と「4リング」の2種類あるバインダーですが、めくりやすさ、カスタマイズのしやすさ、安定感から断然「4リング」タイプがおススメ。

ということで、黒色を購入しました。

サイズは、縦31.5×横26×高さ3.5cm。

A4サイズのバインダーです。

この「MONO to 」バインダーの特長は、リフィルの種類の豊富さ

セリアの得意技です(笑)

「MONO to 」バインダーのリフィルの種類

上記写真左から

  • トリセツ リフィル(4906137812812)
  • 9ポケットマルチリフィル(4906137812911)
  • カード・通帳3段リフィル(4906137812843)
  • CD・DVDリフィル(4906137812867)
  • カードリフィル(4906137812850)
  • フタ式2段リフィル(4906137812836)
  • 封筒型 リフィル(4906137812829・写真なし)

リフィルは上記の7種類。中でも便利そう。と感じたのはトリセルリフィルです。

「MONO to 」バインダー トリセツリフィル

トリセツリフィルは110円。

2枚入りです。

ファイルできる4穴があり、A4サイズの取説をサクッといれられるようナナメに切り込まれています。

そして、CD-ROM用のポケットも。

正直CD-ROMって、時代遅れ感が漂っていますが、まぁ、別にCD-ROMを入れなくてもいいわけで。

領収書とか、メモとかなどを入れられるポケットは、それなりに便利です。

バインダー式なので、前後の入れ替えもラクラク

このバインダーを使うメリットは、前後の入れ替えも、差し込みもラクラク変更できること。

家電の取説をファイルしてみましたが、いい感じ。

4リングだとしっかり。

リフィルもしっかりしたポリプロピレン素材でできているので、くたっとした感じも出ません。

6つ取説をファイルしてみましたが、まだまだ半分ほどアキがあります。

取説の厚さにもよりますが、12ファイルぐらいは楽勝っぽいですね。

一緒にポイントカードなどもファイルできる

カードリフィルをプラスすれば、ポイントカードや担当者の名刺も一緒にファイルできちゃいます。

しっかりしている文具なのに、110円って、どーしてかな…。

「カード・通帳3段リフィル」とか「CD-ROM」とか、ちょっぴり時代錯誤なリフィルが混じっていることが、一因なのかなぁ~なんて思ってみたり。

とにかく、しっかりした文具だし、好きにカスタマイズできるし。

おススメできることに、間違いなし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました