LINEやメールで、入力しながら検索ができると、とっても快適なので、その方法をご紹介します。

Googleのキーボードアプリ「Gboard」なら検索も一緒に

 

入力するキーボードを「Gboard」に変えると、文字列の上に、お馴染みの「G」マークがあります。

これが、あると、とっても使いやすい!便利!快適っ!

キーボードに表示される「G」マークがすごい

この「G」マークをたっぷすると

検索出来たり、地図や連絡先を確認できる画面が現れます。

お店を検索して、そのまま共有できる

たとえば、銀座のレストランを検索すると

検索結果が下に表示されます。

共有したいお店が見つかったら、左下の「共有」をタップ

そうすると「コピーしました」という青帯の文字が表示されます。

そのまま入力窓をタップすると、ペースト。

送信ボタンを押せば、LINEですぐに共有できちゃいます。う~ん、便利っ!

「Gboard」の設定方法

1、アプリをダウンロード

   

2、入力方法を「Gboard」に設定する

Android

設定>言語と文字入力>デフォルトのキーボードで「Gboard」にチェック

iPhone

設定>一般>キーボード>新しいキーボードを追加で「Gboard」をタップ

これで、キーボードが「Gboard」になります。

 

検索がキーボードでできると思いのほか便利。

もちろん無料なので、ためしてみてはいかがでしょうか。