2018年 お歳暮のおススメは秋を五感で楽しむ、縁起物、パーティフード、そして苺!

大丸松坂屋お歳暮の試食会に行ってきました。

 

どれもパティシエや生産者の熱い思いが込められていることを知り、それを背景に感じながらの試食。

 

そして1つ1つ、とっても繊細で、見た目にも美しいフォルム。

崩したくない気持ちを残しながら、そっとフォークを入れ、口に運ぶたびに

「う~ん、おいしい…」

 

目移りする数々の品の中から、おすすめポイント別にご紹介します。

日本の「秋」を五感で楽しむスイーツ

信州伊那栗の3食モンブラン

栗の品質の高さが感じられる「信州伊那栗」の繊細な味と香りを堪能できるモンブラン。

栗、抹茶、木苺の3種類が楽しめるスイーツです。

土台となっているパイ生地の上に、生クリームと収獲したての伊那栗のペーストがたっぷり詰まっています。

上には見た目にも綺麗な3種類のマロンクリームが彩られています。

秋の味覚、栗をたっぷり堪能できるスイーツです。

信州伊那栗の3色モンブラン

干し柿と無花果のミルフィーユと抹茶フラウニー詰め合わせ

このミルフィーユ、食べる箇所で食感も味も変化する、どこか懐かしいけれど新感覚のスイーツでした。

それもそのはず。

無花果のつぶつぶ感、干し柿のねっとり感、くるみの歯ごたえ、そしてビターとホワイトのチョコレートと、この1個の中にガッシリ入っています。

しかし、素材同士がまったくケンカしていない。

一善やのお菓子は素材の持つ本来の良さを最大限に引き出す「引き算」のスイーツなんだとか。

とにかく、楽しく美味しく食べ応えある、和を感じる洋菓子です。

干柿と無花果のミルフィーユと生茶ブラウニー詰合せ

縁起物にこだわる方への贈り物に

3種の富士山ムース

初夢に見ると縁起がいいと言われる富士山をモチーフにしたスイーツ。

赤富士(フランボワーズ)、抹茶富士、チョコ富士の3種類。

土台となっているしっかりとした食感のスポンジケーキになめらかなムースが乗っています。

その中には、クリームやピュレが富士山のマグマのように潜んでいます。

そして、頂にはホワイトチョコの雪が。

お正月のスイーツにももってこいですね。

3種の富士山ムース

ワインやシャンパンをこよなく愛する人への贈り物

ダニエルさんのフィンガーフード&スイーツ

ドイツ迎賓館の元総料理長。ブッシュ大統領やエリザベス女王、クリントン大統領、エリツィン大統領など、錚々たる国賓が楽しんできた料理です。

一口に頬張るのがもったいないほど、いろいろなものが詰まっています。

もちろん、そのハーモニーを楽しむのもよし、少しずつ味わうもよし。

見た目にも華やかで、パーティの差し入れにも喜ばれますね。

ダニエルさんのフィンガーフード&スイーツ

女子ウケ間違いなし。イチゴスイーツ

こだわりいちごのセミフレッド

アイスとケーキの2つのおいしさが楽しめる「セミフレッド」。

イチゴは甘みの強い「あまおう」が使われています。

苺好きにはたまらない新感覚のデザートです。

こだわりいちごのセミフレッド

苺とベリーの3種のタルト

若い女性に大人気のタルト。いちごの専門家渡部美佳さんがセレクトしたこだわりの完熟苺だけを使用しています。

苺1粒が丸ごと入ったタルトは、苺好きを十分に満足させてくれる一品です。

苺とベリーの3種のタルト

イチゴのミルフィーユ

576層もの生地のミルフィーユに、静岡の苺「ほっぺ」を使ったクリームをサンド。

クラッシュアーモンドがトッピングされて、サクサク感がさらにアップしています。

いちごミルフィーユ

 

このほかにも、まだまだ伝えきれていないスィーツがいっぱい。

また、15%オフのお得なギフトもあるので、

ぜひ一度、大丸松坂屋のオンラインショッピングサイトをチェックしてみてください。

 

 

大丸松坂屋2018年お歳暮特集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です