Android女子部で
モバイルアプリ開発をスピーディーにする国内初のBaaS「appiaries(アピアリーズ)体験したらプレゼントキャンペーン」を開始しました!
というメッセが流れてきた。

 

「appiaries (アピアリーズ) 」を体験したらアマゾンギフト券3千円が50名に当たるんだとか。

 

appiariesって何よ。とみたら
2012年3月にベータ版として提供開始したBaaS (Backend as a Service)なんだとか。

 

で、BaaSって何よ…

「スマートフォンアプリの提供において、データベースやユーザー管理といったサーバー側のシステムを所定のAPI経由で提供するクラウドサービス。appiariesをご利用いただくことで、お客様はサーバー側のシステムを新たに開発・運用することなく、スマートフォンアプリの開発にのみ注力して、スピーディーにアプリを提供することが可能になります。」だって。

ふぅ~ん…

字面だけだと、ぜんぜん頭に入ってこないや。
だからお試しキャンペーンなのね。

Facebookでその感想が述べられるようだから
しばらくウォッチしてみっか…。

appiariesの2つのサービス(説明文より抜粋)
・「appiaries profiles (プロフィールズ)」は、エンドユーザーが自身のプロフィール情報を登録・管理し、クライアントアプリケーションにそれら情報を利用認可するアイデンティティサービスです。

・「appiaries datastore (データストア)」は、JSON表記データ、テキストファイル、画像などのファイルを保存し読み出すことが可能なパブリッククラウド型のデータストアサービスです。