ドコモ、ソフトバンクが危険SMS拒否機能を3月から無料提供

docomo(ドコモ)

NTTドコモとソフトバンクは1/13、ショートメッセージ(SMS)に送られてくる危険なメッセージを拒否する機能の提供を、3月から開始することを発表しました。

ショートメッセージによるフィッシング詐欺

不正なアプリをインストールするよう誘導したり、個人情報を盗み出そうとするサイトへ誘導したりするショートメッセージ(SMS)による被害が後を絶ちません。

出典:ソフトバンクプレスリリース

フィッシング対策協議会によると、2021年11月のフィッシング報告件数は4万8,461件に上り、深刻な社会問題となっています。

これらのメールは、送信元を偽装していたりするため、見分けることが難しくなっています。

送信元を偽装したSMSの例 出典:ソフトバンクプレスリリース

今までの個々人で対策を行うよう誘導されていましたが、それでは限界があるので、キャリア自体が大元で対策を講じることとなったようです。

ドコモ「危険SMS拒否設定」

ドコモで提供されるのは「危険SMS拒否設定」。フィッシングSMSと判定されたSMSの受信を拒否します。提供は2022年3月中旬(予定)。

ドコモ回線を契約のすべてのユーザー(ahamoを含む)に提供されます。

ドコモ「危険SMS拒否設定」設定方法

自動的に設定されます。申込み・設定不要。料金も無料です。

ただし、「SMS拒否設定」にて「SMS一括拒否」または「個別番号受信」を設定していると、自動適用されません。

また「危険SMS拒否設定」利用を希望しない場合は、提供開始後に「My docomo」の「SMS拒否設定」から設定を変更する必要があります。

ソフトバンク「迷惑SMS対策」

ソフトバンクは、迷惑SMS対策として「なりすましSMSの拒否」「URLリンク付きSMSの拒否」「迷惑SMSフィルター」の新機能を2022年春頃に提供開始予定。

出典:ソフトバンクプレスリリース

「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」ブランドの回線契約者のすべてのユーザーに提供されます。

ソフトバンク「迷惑SMS対策」設定方法

「なりすましSMSの拒否」と「迷惑SMSフィルター」は自動的に適用されます。申込み・設定不要。料金も無料です。My SoftBank、My Y!mobile、My menuまたは法人コンシェルから設定を変更できます。

さらに、これまで提供されていた「電話番号メール拒否・許可」に、アルファベットでの入力指定が追加されます。これにより、発信元がアルファベットで表示されている迷惑SMSも拒否できるようになります。

今のところ、ドコモ、ソフトバンクのみの公表となっていますが、auも追従するものと思われます。

これらの対策はされますが、すべてのフィッシング詐欺をブロックしてくれるものではありません。やはり最後は個々人の注意が必要ですので、これまでと同様、メールに貼られているURLはクリックしないで、おおもとのサイトから入り直して確認するなどの用心は必要です。

※情報をいちはやくお届けするためにTwitterをフォローして頂けると嬉しいです! dekoKei(@dekoppon)|Twitter

docomo(ドコモ)SoftBank(ソフトバンク)
シニア向けスマホ会社おすすめランキング
楽天モバイル
楽天モバイル

・3カ月無料キャンペーンでユニバーサルサービス料も無料に
・データー容量1GBまで0円
・通話も「Rakuten Link」アプリを使えば0円
・さらに無制限に使ってもMAX2,980円(3,278円)まで。使った分だけのお得&安心料金

Y!mobile(ワイモバイル)
ワイモバイル

・実店舗数が多い
・@ymobile.ne.jpのキャリアメールが無料でついている
・ソフトバンクのサブブランド

UQモバイル
UQモバイル

・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可
・@uqmobile.jpのキャリアメールあり(ただし有料)
・auのサブブランド

イオンモバイル
イオンモバイル

・全国イオンでアフターサービス対応
・60歳以上限定「やさしいプラン」あり
・LINEの年齢確認に対応しID検索が可能

ビッグローブモバイル
ビッグローブモバイル

★★自宅で落ち着いて契約できる「ご自宅出張申し込み」サービス★★

自宅まで訪問員が出張してくれるサービスがあるので、自宅で落ち着いてゆっくりと申し込み手続きや、スマートフォンの動作確認までできます。

「arrows M05」は、24か月分割払いで総額34,800円。
端末料金が含まれる24か月間は3,650円/月、以降は2,200円/月。
これには、スマホ端末料金、データ通信3GB、BIGLOBEでんわで1,080円分の国内通話(最大60分)が含まれます。

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE

★★シニア向け機種「arrows M05」が他社に比べて安い★★

「arrows M05」16,390円。
さらに他社からの乗り換え「MNP」で5,000円OFF!とスマホ本体の価格がお買い得です。

ままろいどをフォローする
シニアのスマホ

コメント

タイトルとURLをコピーしました