「+メッセージ」が格安スマホでも使えるように。LINEが使えないガラケー問題に一筋の光!

無料通話・無料メール

ドコモ、au、ソフトバンクのユーザー間でしか利用できなかった「+メッセージ(プラスメッセージ)」が、格安スマホと呼ばれるMVNOでも利用できるようになります。

これにより最近の「新発売されるガラケーはLINEが使えない」という問題に、光明を見出せそうです。

「+メッセージ」とは

引用元:KDDI

「+メッセージ」とは、長文メッセージや写真、動画の送受信ができるメッセージサービス。

NTTドコモ、au、ソフトバンクと契約している会社が異なる友人にも、LINEのようにメッセージが送れ、またアカウントを作成する必要はなく、電話番号だけで利用できる便利なアプリです。

しかし、「+メッセージ」が利用できるのは、NTTドコモ、au、ソフトバンク契約者間でのみ。Y!mobileやUQ mobileをはじめとした格安スマホで契約している人には送れないことが問題でした。

しかし、この問題も、遅くとも2022年春までには+メッセージのやりとりが実現することとなり解決へと向かいそうです。

ただし、具体的な対応スケジュールはキャリアによって異なります。

また楽天モバイルは対応外です。

MVNOにおける「+メッセージ」への対応スケジュール

各社の対応は下記のとおりです。

ドコモ

ドコモでは、MVNOとドコモケータイ(spモードを利用するAndroidベースのガラケー)で+メッセージが利用できるようになります。具体的な対応スケジュールは下記。

9月6日:arrows ケータイ F-03L(ソフトウェア更新が必要)
9月7日:AQUOS ケータイ SH-02L (ソフトウェア更新が必要)
9月下旬:ドコモ回線を利用するMVNO
なお、ahamo(アハモ)は+メッセージに対応済。ただし+メッセージアプリに対応しているスマートフォンが必要です。

au


KDDIと沖縄セルラー電話は、9月2日から「UQ mobile」ブランドとau回線を使うMVNOにおいて+メッセージ対応を開始しています。なお、povo(ポヴォ)は+メッセージに対応済。ただし、+メッセージアプリに対応しているスマートフォンが必要です。

UQ mobileにおける+メッセージの提供開始を記念して、KDDIは9月2日から10月14日まで「新規ダウンロードキャンペーン」を、9月7日から10月7日まで「フォロー&リツイートキャンペーン」を開催しています。

「+メッセージ」を新規ダウンロードし、公式アカウント「+メッセージインフォ」をフォローして特設サイトで応募すると、抽選でpontaポイントが当たります。

ソフトバンク

ソフトバンクでは、Y!mobile(ワイモバイル)とLINEMO(ラインモ)の両ブランドと、ソフトバンク回線を利用するMVNOサービスにおいて、2022年春以降に+メッセージに対応するとのことです。具体的な日程は未定。

楽天モバイル


楽天モバイルは、MNO/MVNOともに「+メッセージ」対応予定はありません。

「+メッセージ」が携帯3社すべてのブランドとMVNOで利用可能に

※情報をいちはやくお届けするためにTwitterをフォローして頂けると嬉しいです! dekoKei(@dekoppon)|Twitter

無料通話・無料メール
シニア向けスマホ会社おすすめランキング
楽天モバイル
楽天モバイル

・3カ月無料キャンペーンでユニバーサルサービス料も無料に
・データー容量1GBまで0円
・通話も「Rakuten Link」アプリを使えば0円
・さらに無制限に使ってもMAX2,980円(3,278円)まで。使った分だけのお得&安心料金

Y!mobile(ワイモバイル)
ワイモバイル

・実店舗数が多い
・@ymobile.ne.jpのキャリアメールが無料でついている
・ソフトバンクのサブブランド

UQモバイル
UQモバイル

・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可
・@uqmobile.jpのキャリアメールあり(ただし有料)
・auのサブブランド

イオンモバイル
イオンモバイル

・全国イオンでアフターサービス対応
・60歳以上限定「やさしいプラン」あり
・LINEの年齢確認に対応しID検索が可能

ビッグローブモバイル
ビッグローブモバイル

★★自宅で落ち着いて契約できる「ご自宅出張申し込み」サービス★★

自宅まで訪問員が出張してくれるサービスがあるので、自宅で落ち着いてゆっくりと申し込み手続きや、スマートフォンの動作確認までできます。

「arrows M05」は、24か月分割払いで総額34,800円。
端末料金が含まれる24か月間は3,650円/月、以降は2,200円/月。
これには、スマホ端末料金、データ通信3GB、BIGLOBEでんわで1,080円分の国内通話(最大60分)が含まれます。

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE

★★シニア向け機種「arrows M05」が他社に比べて安い★★

「arrows M05」16,390円。
さらに他社からの乗り換え「MNP」で5,000円OFF!とスマホ本体の価格がお買い得です。

ままろいどをフォローする
シニアのスマホ

コメント

  1. […] スマホでも使えるように。LINEの代替になりそうです。(2021年9月4日追記) 「+メッセージ」が格安スマホでも使えるように。LINEが使えないガラケー問題に一筋の光!…mamaroid.com2021.09.04 […]

タイトルとURLをコピーしました