楽天モバイル無料サポーター契約でわかったこと

楽天モバイル

楽天モバイル無料サポーター契約してきました。

契約所要時間は約30分。Rakuten miniの在庫も十分あり

大混乱の2日間を経て、店舗では契約対応するスタッフの手元にはチェックリストが。マニュアル化されていました。

店舗内の混雑もなく、カウンターには10人ほどが対応できるようになっていますが、スタッフの数はそれ以上。拍子抜けするほど、スムーズでした。

Rakuten miniの在庫を聞いてみたら、よほどのことがない限り在庫切れはなさそうだということです。

契約には楽天へのログインが必要

契約はスタッフの持っているタブレット端末で行われます。

途中、楽天にログインするよう指示が。

自分でログインします。

Rakuten miniの購入には楽天ポイントも使える

Rakuten miniの端末代金 21,800円(19,819円+税)の支払いに楽天ポイントが使えます。

私は7500pointあったので、それを支払いの一部にあてました。

電話番号は1,000円支払うと好きな下4桁が指定できる

新規で申し込むときは、ランダムな電話番号が3つ提示されます。

その中からお好きな電話番号を選びます。

1,000円支払うと、下4桁が指定できます。

楽天モバイル無料サポーター契約内容

契約プラン100GB無料プラン
基本料金0円
通話料(国内外)0円
データ通信料(100GBまで)0円
事務手数料 0円
MNP転出手数料0円
ユニバーサルサービス料 0円
発信者番号非通知0円
着信転送0円
留守番電話0円
国際電話0円
割り込み通話/保留通話0円

海外への通話料やMNP転出手数料も無料です。

ただしデーター容量が100GBを超えた場合は通信速度が低速(200kbps)に制限されます。

LINEの年齢認証が必要なサービスが使えない

また、LINEの年齢認証が必要なの年齢認証が必要なサービスが使えません。

問い合わせてみましたが、無料サポーターが終了して正式にスタートした後のことは、不明とのことです。まさか、使えないってことは、ないですよね…?不安…

キャリアメールもなし

そして、キャリアメールもありません。

とにかくGoogleのサービスを最大限利用って、感じですね

楽天モバイル無料サポーターが途中終了となることも

契約のお礼にということで、ストラップもいただきました

使い放題のプログラムなのですが、ただ3月31日までに、楽天モバイルで正式なプランが開始した場合は、3月31日を待たずに無料サポータープログラムは終了となります。

その場合は、有料プランに自分自身で切り替える必要があります。

そしてそうなったときには、アンケート等のモニターの対価として、通信料金と同額程度のモニター報酬が支払われるということです。

3月31日まできっちりそのまま使えるわけではない、未確定要素が含まれている、ということですね。

Rakuten miniはeSIMなので、手持ちのSIMは使えない

最後にRakuten miniを手持ちのSIMで使ってみようと、ちょっと企んでいたのですが、そもそもSIMを挿入するスロットがない機種なので、それはできませんでした。

以上、契約してみてはじめてわかった内容をピックアップしてみました。

これから契約する人は参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました