楽天モバイル無料サポーター応募者大混乱。楽天の準備不足感がハンパない

楽天モバイル無料サポーター応募者大混乱。楽天の準備不足感がハンパない

楽天モバイルが1月23日募集開始し、半日で受け付け終了した「無料サポータープログラム」。

このプログラムで、実は応募者が大混乱しているんです。

契約案内メールが来ない人続出

28日から30日午前中にかけて、Twitterでは、案内メールが来ないというツイートが山積みでした。

それに対して、楽天モバイルの公式アカウントは、

迷惑ホルダーに紛れているんじゃね?

というスタンスでした。

この回答って、もうとっくに送りましたけど、何か?って言われているよーな。

でも正しくは、案内メールは1月28日に一斉送付ではなく、2月1日まで順番に送るということになっていたようです。

なぜ、それをアナウンスしないのでしょうか、ねぇ。それ言ってくれれば、みんな安心するのに。

不親切極まるのか、現場にスケジュールが渡っていなかったのか。

楽天モバイルさん、ユーザーに逐一でなくてもいいから、状況を伝えてくださいね。でないと、この企画で「あぁ、やっぱり楽天モバイルは信用できない」って、なりかねませんよ。

「Rakuten Mini」契約できるのは限定6店舗のみ

さらに混乱は続きまして。

この無料サポーターには対象機種があるんですね。中でも目玉は、世界最小・最軽量の「Rakuten Mini」。楽天モバイル初のオリジナルスマートフォンです。

これを契約したいひとは、多いだろうに、ネットではできないんです。

しかも、契約できるのは全国で6店舗のみ。2万人全員がとまではいかないにしても、ある程度の人数が集まるのは予想できたろうに。

30日の朝見たら、WEBでの来店予約は2月13日までいっぱいで空きなし。

しかも2月14日までに契約しなきゃ、ならないと条件にある!

SNSでは在庫が店舗にない、という書き込みをしている人もいて「在庫は店舗に確認してから来店ください」って。

大混乱しているであろう、対応店舗に、さらに在庫の有無の電話対応をさせるという、現場軽視の施策。というか、こんなこと想定内でなくて、このキャンペーンやっちゃうの?という軽いオドロキ(笑)

先のユーザーへのアナウンスも含めて、在庫状況もどこかでコントロールしていないと、いけないんじゃないでしょうかねぇ。管理部門は、どうなっているの?

やっときた契約案内メール

そんな大混乱の中で、ひっそりと私も応募しておりまして。

契約案内メールが本日12時ピッタリにきたので、明日契約にいってきます。WEB来店予約も翌日から予約できるように復活していて、かなり人員を集めて対応するのだろうことが予想できます。

でも店舗も大混乱なんだろうなぁ…。様子見てきます。

楽天モバイルカテゴリの最新記事