LINEアプリをダウンロードしてまずやること

    公開日:2012年10月1日  
  • LINE
LINEアプリをダウンロードしてまずやること

2012年6月に登録ユーザー数が4000万人を突破した「LINE」

 

LINE(ライン)とは、NAVER (NHN Japan)が提供している、電話やテキストチャットなどのリアルタイムコミュニケーションを行うためのインスタントメッセンジャーです。無料で音声電話ができる、かわいいキャラクターの画像スタンプが使える、携帯電話会社や機種を問わずにメッセージと電話ができるなどの特徴があり、スマートフォンユーザーを中心に大流行中です。

 

使ってみると、料金の面でのアドバンスだけではなく、メッセージのレイアウトやデザインにもこだわった画面で、かわいいし&手軽な点も見逃せないメリットです。

 

では、実際に使い方をみてみましょう。

 

LINEの始め方

アプリをダウンロードします。

iPhone版

Android版

 

1、スマートフォンの電話番号が表示されるので、確認し、「規約に同意して番号認証」をタップする

 

2、アドレス帳を利用するかどうかの確認

スマートフォンに入っているアドレス帳をそのままLINEで利用するか、どうかの確認です。

アドレス帳にあるのが友達だけならいいのですが、「アドレス帳をそのままLINEで利用する」で登録してみると、仕事関係の相手もすべLINEでピックアップされてしまい、私は「今は利用しない」で登録しました。

 

3、表示されている電話番号が正しいのを確認し「確認」をタップ。

認証番号がSMSに送られますが、そのまま自動的に確認が行われるので、何もしなくてもスタート画面に切り替わります。

 

4、「スタート!」をタップ

 

5、ニックネームなどの名前を入力し、「登録」をタップする

 

6、メールアドレスの登録

メールアドレスは後でも登録できます。メールアドレスを登録しておくと、機種変更などの際、引き継ぎができます。

 

7、メールアドレスとパスワードを入力し、「確認」をタップします。すると登録かくにんのダイアログがポップアップするので「確認」をタップします。

 

これで初期設定は完了!お疲れ様でした。

 

LINEカテゴリの最新記事