LINE Play内ゲーム「てのひらファーム」突然終了。LINE業績足を引っ張るGAME部門?

LINE Play内ゲーム「てのひらファーム」突然終了。LINE業績足を引っ張るGAME部門?

LINE Play内ゲーム「てのひらファーム」の終了通達が6/9ありました。

LINE Play内ゲーム「てのひらファーム」とは

今回、終了が発表されたのは「LINE プレイ」というアバターコミュニケーションアプリ内にあるゲーム「てのひらファーム」。

2015年10月にスタートし、農作物を育てながら、地域エリアをクリアしていくゲームです。

北海道からスタートし、南下してエリアが追加されてきましたが、2016年9月にリリースされた中国地方を最後に、新エリアが登場がなく、待ち望まれていた中の、突然の終了報告。

ユーザーの多くが、中途半端な終了のお知らせに戸惑いを隠し切れません。せめても「エリアを最後までクリアしてから終了してほしい」という声も多く聞きます。

なぜ「てのひらファーム」は中途半端に終了するのか

あまりにも突然に、あまりにも中途半端な終了通告。

ユーザーの気持ちなど、まったく考慮されていないような通達ですが、なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか。

そのカギを握るのは、4/26日に発表されたLINEの2017年第1四半期決算にヒントがありそうです。

決算報告によると、営業収益が389億1,600万円と前年同期比16.3%増加。最終損益も前年同期比2億3,400万円の赤字から16億3,200万円の黒字に転換し、好調な業績報告に見えます。

が。

LINEゲーム、ラインプレイ、LINEマンガ、LINE占い、LINEミュージックなどの、コンテンツ部門を見てみると、右肩下がり。

ただし、右肩下がりのコンテンツ部門の中の、LINEマンガとLINE ミュージックは売り上げを伸ばしています。

ということは、ゲームの収益が大きく減退していると予測できます。

LINEゲームが足を引っ張っている現状が、今回の突然ともいえる、中途半端に終了につながったのではないかと思います。

 

LINEゲームは、ますます課金方向へ走り、今後も収益の足を引っ張るタイトルは削られる方向にあるかもしれませんね。

 

 

てのひらファームカテゴリの最新記事