au LTEフラット月末解約の罠 適用は翌々月!?

au

auのLTEフラットを解約するときの注意点です。

LTEフラットは月半ばに解約しても、日割り計算されず、1か月分料金がかかってしまうので、月末に解約するという人が多いと思います。

LTEフラット月末解約の注意点です。

月末解約は、適用が翌々月からの反映になる!?

「お手続きはインターネットからできます」

とあるので、オプションなどの解約手続きを、インターネットへ誘導しているようにも見てとれますが、

インターネットでの手続きを行うとき、

その変更が適用される時期が必ずしも翌月とならないことがあります。

 

今回、3台の契約をインターネットでLTEフラット解約手続きしたのですが、

そのうち1台が、翌月ではなく、翌々月からの適用となっていたので、驚きました。

しかも、LET NETはすべて解約できていて、ネットにつながらない状態だというのに、LTEフラットだけ、解約できていない

 

もちろん、3台を順番に手続きしたので、完全に同時とは言いませんが、ほぼ、同時です。

 

auに電話して、確認したら、当然のように「20時以降にお申し込みいただいた場合は、翌々月からの適用になる場合があります。と記載されています」と言われてしまいました。

 

その理由は、インターネットでの受け付けは、それをもとに作業を行うので、その作業が翌日になったら、翌々月からの適用なんだとか。

それって、どう考えても、auの都合?

悪意をもって、考えれば、月末の処理はすべて翌日に行えば、1か月分の料金を発生させることができるってこと?

 

ユーザーが、手続きを行った時間も、しっかり記録されているとのことなので、その時間をもっての適用に、なぜならないのでしょうか?

 

ということで、月末にオプションの変更、解約等を考えている人は、要注意です。

適用時期の目安

【適用時期の目安とご注意事項】
20時以降にお申し込みいただいた場合は、翌日からの適用になる場合があります。
また、月末日の20時以降にお申し込みいただいた場合は、翌々月からの適用になる場合があります。

<料金プラン>
ご選択いただいた時期 (当日、翌月) のご利用分より新しい料金プランが適用されます。

<料金割引サービス>
・原則翌月ご利用分より適用 (廃止) となります。ただし、「誰でも割」「年割」は、当月利用分より適用 となります。
・料金割引サービスの定額料は日割り計算にはなりません。

<オプションサービス>
・原則受付日の翌日より適用 (廃止) となります。
・有料オプションサービスの使用料は日割り計算となります。

<カーナビ用料金オプション>
・当月ご利用分より適用となります。また、廃止のお申し込みの場合、翌月より廃止となります。
・定額料は日割り計算にはなりません。

<料金安心サービス>
・「ご利用停止コース」を当月適用でお申し込みいただいた場合、月額利用料は日割りになりません。
・電話機修理中にお申し込みいただいたお客さまは、修理手続き終了後の登録となります。

au
スマホの料金を安くするならココ!格安スマホおススメランキング
楽天モバイル
楽天モバイル

1、通話+データ完全1年「無料」その後も1GBまでずっと0円(1年無料キャンペーン受付は4/7(水)終了)
①データ使い放題で、1年間無料。
②楽天LINKアプリを使って電話すれば、電話料金も無料。固定電話にも無料でかけらる。
③さらに1年たった後も1GBまでなら0円。超えても2,980円まで。使った分だけのお得&安心料金

IIJmio
IIJmio

1、「eSIM」利用可能。しかもeSIMの料金は2GBが月額400円~と激安!
2、最大10回線までデータ容量のシェアが可能
3、余ったデータ容量の翌月への繰り越し可能
4、LINE年齢認証可能
5、6月から5Gも無料
6、デュアルSIMのiPhoneなら、楽天モバイルの1GB以下の料金が0円と、この2GBまで400円を組み合わせると3GBまでが400円で利用できる!しかも、「Rakuten Link」を使えば通話料も無料。

Y!mobile(ワイモバイル)
Y!mobile(ワイモバイル)

1、「eSIM」利用可能
2、2回線目から家族割で▲1080円適用。3GB900円。
3、家族割は、同居の家族だけでなく、遠くの親戚、同居している恋人やパートナーでも対象
4、実店舗があるので対面サポートがうけられ安心

スマジョをフォローする
スマ女(初心者のためのスマートフォン)

コメント

タイトルとURLをコピーしました