吉野家といえば、牛丼。

なのだが、あえて、「うな重」を食べてみる。

うな重1枚盛り、750円。

2枚盛りは+400円で1150円。3枚盛りは、さらに+500円で1650円。

量はさほど食べられないので、1枚盛りで。

 

テイクアウトのうな重って、どうだろう?

見た目は、お馴染みの容器にはいっているので、高級感はない。

吉野家1

鰻は中国・広東省の専用池でシラスから育てた厳選されたものを使用しています。

当然のごとく、国産うなぎでなはい。

では、スーパーに売っている中国産のうなぎ特有の「硬さ」はどうだろう?

吉野家3

箸でつまみあげると、国産モノにはかなわないが、かなりのしなやかさ。

骨もさほど気にならない。

厚みも、そこそこ、ある。

吉野家4

さらにアプリダウンロードで、初回のみだが、50円割引にもなる。

吉野家5

 

私的には、なかなかおいしかった吉野家のうな重。

あとは、価格かな。