「WordPress3.4.1が利用可能です!更新してください」
って、上部に黄色い帯でアナウンスがある更新情報。

 

あぁ、またアップグレード版がでたのね、と思って
そのまま更新ページにいき更新ボタンを「いつものように」半ば無意識に押したら…

 

「更新に失敗しました」

!!!

なぬ?

いつもより時間がかかるなぁ、とは思っていたが。

もう何度もやっていることなので
何の疑いももたずに更新ボタン押しちゃったんだけど

管理画面に入れない!

まじかよ…。

サーバーエラーって、なによ。

とりあえず、レンタルサーバー会社に問い合わせしてみたが。

…まだ、回答はない。

あぁぁぁぁ、今日の予定が狂っちゃったよ。もうっ!

——————————————————————————————————

レンタルサーバー会社から返答がきた

上記の件でございますが、弊社にて確認させていただきましたところ、
「******.com/httpdocs/********/wordpress/wp-admin/index.php」
の22行目にて、エラーが発生しておりました。

とのこと。

22行目って、何よ。

見てみると
どーもスマホ対応の分岐っぽい。
念のため、捨てサイトでもアップグレードしてみたが、こちらも見事にエラーぶった。
さて、どーしよ。

とりあえず、サーバーの不具合じゃないことを確認するために
新たにwordpressをインストールしてみた。
…できた!
テーマも変更してみた。
これも難なくクリア。
ということは、プラグインだな…。
きちんとアップグレード対応しているものをいれないと、いけないってことか。
あぁぁぁ…めんどい!
プラグインは手軽に使っているけど、こんなところに落とし穴があったのか。
今後はアップグレードするとき、要注意だな。