不動産の相続手続き

不動産の相続手続きを自分でやってみることにした。

まずは必要な書類を集める

・亡くなった人の戸籍謄本(出生から死亡までのすべて)

・亡くなった人の住民票の除票

・相続人全員の印鑑証明書

・相続人全員の住民票

・不動産の固定資産評価証明書

・不動産の全部事項証明書(法務局)

・遺産分割協議書(自分たちで作成する)

 

このなかで、「不動産の全部事項証明書」をネットで請求してみた

1、登記情報提供サービスサイトにアクセスする

 

2、一時利用を選択

個人情報を入力し、次へをクリック

 

3、登録したアドレスにメールが届くので、その本文中にある指定されたアドレスをクリック

メールにあったIDと登録したパスワードでログインする。

 

4、登記情報提供契約約款の全ての条項及び個人情報の取扱いに同意する。

「請求事項入力」

請求したい土地、建物の所在地を入力

現在の住所で請求したら、全く別人の土地を請求してしまい、大失敗!

現在の住所と土地の所在地が一緒ではないから、要確認!

 

5、請求したいものにチェックを入れて「請求」をクリック

 

6、カード情報入力画面がひらくので、請求に使用するカードを登録する

すると明細が面がでるので、請求したものにチェックを入れ「表示・保存」ボタンをクリック。

PDFファイルで保存できます。

 

現在使用している住所と所在が違っているかもしれないと、うすうす知っていたのだが

確認を怠って、別人の土地の証明書を請求してしまった。

失敗があったが、素人でも簡単に請求できるので、便利。

397円は、今日の勉強代。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です