背景画像(壁紙)を
適当なサイズで置いてみたら
円が、たいそうデブっちゃって、円盤型になっちゃったよ。
ありゃりゃ…。

で、最適サイズはいくつなのか
androidの画面のサイズをググってみたら
どうもバラバラのようで。

ということは、背景画像のサイズはいくつにしたらいいのか?

もう、調べるのが面倒になって。
で、webのように繰り返しってーのがあるんじゃないかと
ちょっと発想転換したら、やっぱりあったよ。画像の繰り返し。

「tileMode」
タイルモードかぁ。そういわれれば、たしかにタイルを敷き詰めてるようだから、まさに、っていうネーミング。

これの使い方は
50×50(サイズは任意)の画像をひとつ用意して。
drawableファイルの下にxmlファイルをひとつ作成。

たとえば、backtile.xmlと名づけて


これだけ記載。

そんでもって、使いたいxmlファイルに
android:background=”@drawable/backtile”
を記載すれば、ハイ!出来上がりぃ~

チョー簡単!