SoftBankシニア向けスマートフォン維持費

2012-08-31



ソフトバンクのシニア向けスマートフォン、シンプルスマートフォンSoftBank 008Zの維持費はいくらかかるのか、みてみましょう。

 

シンプルスマートフォン

SoftBank 008Z
販売価格 23,520円

 

本体を24回払いの分割を利用した場合

1、3G回線を利用する場合

 

現在au、docomoの携帯をお使いの方が、電話番号をそのまま変えずにソフトバンクに変更されると

のりかえ割が適用され、ホワイトプランの980円が1年間0円になるので、最初の1年は5,775円となります。

(ただし、MNPの手数料3150円が別途かかります)

 

2、3G回線を使わず、Wi-Fi通信のみで利用する場合

Wi-Fiのみ設定でスマートフォンを利用すれば毎月のお支払いは、2,175円となります。

さらに、のりかえ割だと最初の1年間は、1195円のお支払となります。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ソフトバンクからシニア向け「シンプルスマホ SoftBank 204SH」維持費、金額
  2. SoftBankのシニア向けスマートフォン
  3. ドコモのシニア向けらくらくスマートフォンの価格と維持費用