リフォーム業者比較サイトを利用して、5社をピックアップ。実際にコンタクトして見積もりのための下見に来てもらいました。(参照記事:お風呂のリフォーム①リフォーム比較サイトはどこを使う?リフォーム業者選び

業者を決めるポイント、この業者には頼みたくないと感じたポイントをまとめてみます。

最初に見積もり依頼したい「東京ガスリモデリング」

とにかく丁寧でわかりやすい!まったくリフォームに知識ないのなら、まずはここに見積もり依頼することをお勧めします。

2級建築士の資格をもった担当者1人が来訪。リフォーム箇所のチェックはしっかり行い、それに基づいて見積もりを作成。そのほか、リフォームの流れや注意点などを素人にもわかりやすいように説明してくれます。

打合せしたことも記録として控えがもらえ、信頼度抜群!

今回はユニットバスという特定の箇所のみのリフォームだったので、依頼にまで至りませんでしたが、部屋全体のリフォームをするときは、こちらに依頼したいと思っています。

株式会社Cornus

比較サイトオウチーノで前年にクレームが1件も発生しなかった会社に認定されていたので、見積もりを依頼しました。

窓口となっている女性と実際に計測・見積もりをする男性2名で来訪。きちんと計測し、希望の聞き取りも問題なし。ただし、スケジュールなどの詳細については説明がなく、こちらから質問すれば答えてくれるという形でした。見積もり金額:881,923円

ベストリフォーム(ベストウィングテクノ)

リフォーム比較サイト「リショップナビ」経由で依頼。いろいろ「?」を感じた会社でした。

まず見積もりに来た人が全員で5名。広くはないマンションに、5名で来るってどうよ?とまず驚きました。

担当の女性が新人だったようで、計測中に「ここ研修でやりました」みたいな会話が。つまり、今回のリフォームは新人の実地研修として選ばれたようです。

さらに見積書はいつできるのか聞いたところ「?」マークをつけた顔で、計測した担当者に無言のヘルプ。これって、もし不具合があったとき、しっかり対応してもらえないことが予測できます。

さらに送られてきた見積書に税金の記載がなく、税抜きの金額の横に「別途税金がかかります」と。この会社のどこに品質の高い安心感を感じとれるのか、疑問です。見積金額:1,190,000円(税別)

田丸屋建設

担当者が1級建築士だったので、依頼しました。

この会社以外は、脚立をもって来訪し、天井部分をのぞいて確認されていましたが、田丸屋建設の担当者は脚立なし。ユニットバス内覧もサイズ計測したのみなのではないかと思えるほど時短で終了。

この会社のみに依頼したのなら疑問は起きなかったかもしれませんが、他社と比較して明らかに異なる行動は目立ちます。

さらに不信感に追い打ちをかけたのは工期について。「施工には何日かかりますか」と質問したところ「3~4日ぐらい。やってみなければわからない」との回答。

今まで経験があまりないのか、いい加減なのか。いずれにせよ予想外のありえない回答に、リストから即除外したのは言うまでもありません。見積金額:972,000円

ライフワン(生活堂)

価格が安いと評判のリフォーム会社。リフォーム比較サイトには登録されていないようで、ネットで検索し直接見積もりを依頼しました。

ネットでは、心配な書き込みもちらほらあり、その点も見極めたいと思いましたが、他社に遜色ないしっかりとした対応。担当者1人で来訪されました。

ここだけ破格の安さでの見積もり。見積金額:590,000円でした。

この安さの理由を聞いてみると、もともとは設備業者だったことから仕入れが安くできるとのこと。また他社のリフォームの下請けもやっているので、直接たのんでもらったほうが安くできるとのことでした。

 

 

見積金額に50万円ほどの開きがあり、複数社に見積もりを取ることの大切さを改めて痛感。最終的には、信頼感抜群の東京ガスリモデリングさんと、破格の見積もり金額を提示してくれたライフワンとで迷いました。

今回はユニットバスのリフォームということで、ある程度型がきまっていてアイディアなどは必要としないので、価格の安さをとりライフワンに依頼することに決めました。