最近Twitterでやたら

「本日トップニュースを提供してくれたみなさん」

というタイムラインを見かける。

記事を提供した覚えなぞないのに、なんだ?

と、たまたま引っかかってぐぐってみたら、Twitterなどから記事を作成してしまう

「paper.li」というサービスがあることを知った。

なんでも5分で新聞が発行できちゃうのだとか。

 

さっそくためしてみる。

Twitterアカウントでアカウント作成。

そのほかメールアドレスも必要。

Twitterのキーワード「Android」で登録してみる。

言語や、発行時間、発行の頻度など設定できる。

 

 

最初に設定に失敗して「新聞を発行する」を押してしまったら「記事がみつかりません」って。

おまけに次の発行まで約24時間は、再取得してくれないのか…?

というわけで、自分で作成したモノをお見せすることはできないので、上位ランキング新聞を拝借。

 

 

 

なかなか、面白いかもしれない。

しばらくいじってみよう。