2017年のおせち

京都祇園料亭「岩光」監修おせち「匠」

12月30日に届き、そのまま冷蔵庫へ。

元日にラップを取るだけで、豪華なおせち料理がいただけます。

便利ですねぇ。

 

ひと昔前は、解凍したりしなければならなかったと思うのに、

1月1日に食べごろの照準を合わせて、届けられる。

主婦としては、これほど嬉しいコトはありません。

 

1日の朝はお雑煮を作るだけでOK。

ゆったりとした朝が迎えられます。

 

京都祇園料亭「岩光」監修おせち「匠」は、上品な内容ですね。

男の子には少々物足りなく感じるようで。

「すぐに食べるものがなくなる」

「エビ類を食べるのが面倒」

という感想でした(笑)。

 

いや、中身は丁寧な作りで、バラエティに富んだ内容。

大人には、十分満足いくおせちです。

 

ただし、2日はもちませんねぇ。