お天気に恵まれた月1ゴルフ。

東野宮カントリークラブ、朝7時スタートと早朝のラウンドでした。

10分前にはGOサインが出たので、ラウンド開始。

 

2ホール目のグリーンまわりに来た時にオットが

「北朝鮮がミサイル発射したみたいだよ」

と。

 

グリーン上で、遠くに響く防災行政無線に耳を傾けると、確かに防災警報が。

 

当たりを見渡しても、小屋ひとつない場所にいる私たち。

「どーしたらいいんだろ?」

「うーん…」

「どこ飛んでるんだろ?また北海道付近かな?」

「どーだろ?」

 

北朝鮮がミサイルを発射しただろうという情報だけで、どのあたりへ向かっているのか、どうしたらいいのか。

 

ただただ不安な気持ちになるだけで、どーしようもない。

 

空を見上げて

「飛行体が見えたら地面に伏せる?」

「見えたときには遅いよ、きっと」

 

ということで、結局はできることはなく、行動を起こすこともなく。

 

あとから、北海道で開催されていたANAオープンゴルフトーナメントでは、選手や関係者、ギャラリーたちはクラブハウスへ避難したとニュースで聞いたが。

警報がでたらクラブハウスへ直行したほうがいいのかな?

 

ともあれスタート直後から得体の知れない不安要素が勃発しましたが、特に何事もなく。

お昼には、冷やしタンタンメン。

相方は天丼でした。

 

お天気にも恵まれて、いいラウンドができました。

秋はゴルフには最高の季節ですね。