LINEは、本日(11/17)より、スマートスピーカー「Clova WAVE」を全国の家電量販店で販売開始します。

取り扱い店舗は、ノジマ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラの計362店舗。ノジマとビックカメラ、ヨドバシカメラのオンラインストアでも販売されます。そのほか、LINEの直販サイト楽天市場LINE公式ストアでも販売されています。

「LINE MUSIC」12カ月無料セットになった「Clova WAVE + LINE MUSIC セット」

「Clova WAVE」の価格は1万4000円(税込)。

1/31期間限定で14,000円⇒12,800円

2018年1月31日までの期間限定で、「Clova WAVE」とLINE MUSICの12カ月分の利用権がセットになった「Clova WAVE + LINE MUSIC セット」が1万2800円です。

「Clova WAVE」とは

「Clova WAVE」は、LINEのAIアシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカー。2017年10月発売開始。

Waveに「Clova」と話しかけると音声認識が起動。音声操作で音楽再生や天気、ニュースの読み上げ、赤外線リモコン機能を活用した家電の操作や、専用のLINEアカウント(LINE家族アカウント)を通じた「LINE」メッセージの読み上げや送信などが可能です。

LINE NEWSと連携しているので、出かける前に毎日のニュースを教えてくれたり、カレンダーやTo Do管理、夕飯の買い物リストなども、話しかければ音声メモとして残せます。

また、スマートホームデバイスとしての家電との連携も可能。「Clova、テレビを消して」「Clova、電気を消して」などと「Clova WAVE」に話しかけるだけで、家電のON・OFFの操作が可能です。

今後、日本の主要家電メーカーを含めた2,000メーカーの製品に対応する予定。ベッドサイドなど、家の中に置くことをイメージしているのが「Clova WAVE」です。

「Clova WAVE」商品概要

製品名 :Clova WAVE(クローバ ウェーブ)
対応OS :Android 4.4以上 / iOS 9.0以上
対応言語 :日本語
カラー  :ネイビー
販売価格 :本体のみ:14,000円(税込)
Clova WAVE + LINE MUSIC セット:12,800円(税込)

※利用には個人のLINEアカウントとLINE Clovaアプリが必要になります。LINE ClovaアプリはAndroid 4.4 / iOS 9.0 以上で動作いたします。LINE Clovaアプリから「Clova WAVE」に接続し、利用登録を行えます。

外に持ち出しできる「CHAMP」LINEのスマートスピーカー

 

一方、外への持ち出しも可能になっている「CHAMP」の外観はラインの人気キャラクター「ブラウン」と「サリー」。WAVEよりもカジュアルなスマートスピーカーを楽しめるように作られたものだそうです。

その可愛さに発売予定となっている今冬の詳細時期発表が待たれますが、一足早く韓国のLINEショップでは販売がスタートしています。

スマートディスプレイ「FACE(フェース)」

同じく今冬発売予定なのが、スマートディスプレイ「FACE(フェース)」

「FACE(フェース)」は、「Clova」と話しかけると音声認識が起動し、音・声だけではなく、画像を見せてくれることが可能に。

例えば、「Clova、豚小間のレシピ教えて」と話しかければ、料理手順を音声だけでなくディスプレイ上動画で見ることができるようになるのではないかと思います。

 

 

個人的には「CHAMP」と「FACE」が気になるところ。正式な発表が待たれます。

 

「Clova」公式サイト