GACKTが有名ブロガーを脅迫したというネットニュース。

コトの始まりは、仮装通貨の「SPINDLE(スピンドル)」への投資を公表したことから。これをブログで叩いた有名ブロガーに対して「帰り道の一人歩きには十分お気をつけください」と自サイトで応戦したんだとか。

この手のニュースを見て

「有名ブロガー」

と言われる人の存在を知るワタシ。

 

まだまだ知らない、その筋では有名なブロガーさんが数多存在するんだろうな。

と思いつつ、いつも思うのは

「ブログ飯」と比喩されるネット広告を主な収入として人々の多さ。

 

不動産投資より、元手が少なくて、スタートしやすいし、万が一失敗しても焦げ付きが少なくて済む。

だけど、参入のハードルが低いがために、新規参入がしやすい分野でもあり。

アクセス数の多少で、一喜一憂するのが世の常。

そして、それを牛耳るのが、検索順位。上位に表示されればアクセス数が増えるから、検索順位を上げるための工作、SEOと呼ばれるものが存在するのだが。

それはGoogleの動向に注視し、専門の業者までいて。

 

はっきり言って、Googleの顔色伺い続けるのはめんどくせー。

 

で、昨年、有名どころと言われるブログを見ていてふと気づいたのだが

どこも、ページ数が多く、毎日頻繁に更新している!

 

そうだ!ココだ!

 

と。

 

で、「1日1ページ記事を書くぞ!」と決心したのだが。

これが、おいそれとできないんだねぇ。

 

「今日は仕事頑張ったから、まぁ、いいっか」と自分を甘やかすこと、いとたやすく。

結局、あっという間に元のペースに逆もどり。

 

「毎日1個記事を作成する」

簡単そうに見えて、実は根性いるんだなぁ、これが。

 

でも。

なるべく実現できるよう、今年は頑張りたい!

 

…と、再び思ってるんだけど(笑)

 

 

参照記事

ディリー新潮 GACKTが有名ブロガーを脅迫 「ココロからの殺意…」現在は削除