ESSE主催のイベントに招待されたので、参加レポします。

ESSE Premium Summer Party 2016とは

イベントは、扶桑社のESSEが主催する主婦ブロガー向けのプレゼンパーティ。

ESSE_13

ざっくり言えば、主婦に商品を売りたい企業が、プレゼンを行い、ブロガーにPRしてもらうという趣旨。

「なんだよ。商品のPRかよ」

と、思ったアナタ。

 

この手のイベントを侮るなかれ。

食あり、楽しみあり、お土産ありと、約2時間、参加者を飽きさせない十分満足する内容でした。

ESSE_お土産

上記写真が、イベントのお土産。出席者全員に配布されます。

どっさりのお土産。うれしいですねぇ。

とっても嬉しいのですが、同時にとても重たい。このイベントの、唯一の難点は、帰りの荷物が重たいことです。

それ以外は、とても楽しい2時間を過ごせました。

 

それでは、順を追って、詳細をレポートします。

 

会場は白金台にある、緑豊かな八芳園「白鳳館」

シロガネーゼが生息する憧れのシロガネ。降り立つのは人生初です。

白金台駅から徒歩1分の、六本木ヒルズと同じ港区にあるのに、とても緑豊か。素人目には、入場料が必要な都内の庭園と遜色ない立派さに思えます。

八芳園の入り口から誘導看板に沿って歩いていくと現れた「白鳳館」入り口。

これまた趣のある和風な佇まい。

入り口を超えて、石畳と緑のアーチを歩めど、そう簡単には「白鳳館」には到着せず。とにかく、広い。

やっと到着すると、開園30分前の開場前にも関わらず、行列ができていました。

 

開場時間になると、受付開始。受付では、名前を申告すると、抽選番号が渡されました。

会場は、自由席。それぞれの席にはテーブルセッティングがされ、椅子の上と横にお土産が準備されています。

何度も参加されている方も多いようで、あちらこちらで「ひさひぶり~」「元気だった?」といった声が交わされていました。

アルコールなしで手肌に優しい食器洗剤「Frosch」って、あの会社の商品だったのか!

プレゼン1番手は旭化成ホームプロダクツ(株)の食器用洗剤「Forsch」。

リニューアルし、新しくなったとのこと。その内容を見てみます。

ESSE_12

手荒れの原因、アルコールなしに

手荒れの原因のひとつ「アルコール」をのぞくことに成功し、全タイプで「Forsch」はノンアルコールに。

アルコールは肌の水分を守る皮脂膜を溶かしてしまうんだとか。

一般的な食器洗剤には、アルコールが入っていたんですね。

冬場につかってみたい食器用洗剤「Forsch」

今からの暖かい時期はそうでもないのですが、冬場はお湯を使い食器を洗うせいか、手荒れがすごいです。

近年は、ゴム手袋をして、洗い物。

そんな、手荒れが気になる冬場に、より効果実感が得られると思うので、使ってみたいと思います。

「Forsch」の知名度の低さは、ブランドイメージ戦略に失敗?

説明を聞くと、素晴らしい商品だとわかりました。しかし、今まで存在は知っていたものの、手に取ろうとは思いませんでした。なぜでしょう?

昨日までのイメージは「海外から来た、得体のしれないブランド品」。
海外の憧れイメージではなく、どこか怪しげな商品のイメージでした。

実は「Forsch」は、旭化成ホームプロダクツが、ドイツのWemer&Mertz(ヴェルナー&メルツ)社から日本での独占販売権を取得した商品。独占販売を取得しちゃうぐらいだから、素晴らしい技術なんだと思います。

だけど。

この会社、知らねーし。
ドイツの商品が、優れているイメージ「0」だし。

一部の人には、響くのかもしれないけど、一般庶民には、ちーともピン!とこないし、ちっとも魅力的じゃないと思うのですが、どーでしょ?

むしろ、発売元が、「サランラップ」と同じ会社だったことのほうが、ピンとくるんじゃないでしょうか。これ、プレゼンで一番驚いたこと。「サランラップ」といえば、ソニーのウォークマンと同様、商品名がカテゴリー化してしまうほど認知度が高い商品。

 

「Forsch」 = 旭化成ホームプロダクツ = 「サランラップ」

 

「Forsch」と聞いて、上記の図式が頭に浮かぶブランド戦略があれば、きっともっと知名度は上がっただろうに。商品が良いものだけに残念です。

子ども2人乗せOK!パナソニックの電動アシスト自転車

自転車に子供を2人乗せることは、道路交通法違反だと聞いて

「じゃ、どうやって子供を買い物に連れて行きゃいいんだよっ!」と憤慨したことを覚えています。

まぁ、冷静に考えれば、危ないですからねぇ。

しかし、このパナソニックの自転車は「2人同乗基準適合車」。つまり、堂々と子供の2人乗せができる自電車です。

ESSE_8

小型大容量バッテリー。10分以内のスーパーなら、1回の充電で最大3週間OK

バッテリーサイズがコンパクトなのに、走行距離が15%UP。

またエコナビでは、残りの走行距離だけではなく、あろ何分走行できるかも表示してくれます。

ESSE_6

3年間盗難補償優遇制度

素晴らしい自転車だと思っても、ちょっと高い自転車は、盗難が心配ですね。

そこをカバーするために、3年間は、本体希望小売価格(税抜)の30%と、組み立て手数料4,000円で、同一車種、または同等の車種を入手することが可能な「3年間盗難補償優遇制度」があります。

これは、万が一のとき、安心ですね。

イオンが作った女性向け「安い」「香りがいい」「飲みやすい」ビール

イオントップバリューが手掛けたビール「グランラガーアロマ」

ESSE_イオンビール

女性を意識して、香りと飲みやすいさにこだわったビールです。

そのうえ、一番の購入動機になりそうな「安さ」も!

ジョッキではなく、「ワイングラス」で飲んでほしいビールだそうです。

ワイングラスに注いだ「グランラガーアロマ」ビール、キレイ!

飲めない人にも、飲めるダンナにも。スッキリ飲みやすいビール「グランラガーアロマ」

飲み口はあっさり。のど越しもさわやか。苦みが抑えられていて、アルコール類が得意でない私にも、飲みやすいビールでした。

家に帰ってから、オットに飲んでもらうと

「飲みやすいねぇ」

と好評。

クセがなく、何にでも合わせやすいビールです。

キッコーマン「しぼりたて生しょうゆ」

最期のプレゼンは、醤油。キッコーマンの「しぼりたて生しょうゆ」です。

実は、これ、我が家でも、すでに使っています。

一時期は、鮮度を保つパッケージの登場で、「鮮度の一滴」を購入していました。

しかし、各社で、この鮮度を保つパッケージの開発が進んでから、安定感のあるボトルを選ぶようになり、現在はキッコーマンの「しぼりたて生醤油」を使っています。

 

そのほか、料理にあわせて、たくさんの種類があります。

ESSE_9

「利き醤油」ならぬ醤油の食べ比べしたかったなぁ

当日はローストビーフにつけていただきました。

ESSE_11

もちろん、おいしかったですが。

これじゃ、「ローストビーフおいしかったね」という印象。

醤油を主役にするために「利き醤油」を企画してほしかったですね。

「利き醤油」という名の、食べ比べ。

料理によって、醤油の使い分けを提案しているのなら、その味の違いを実感してみたかったです。

 

 

最期にお楽しい抽選会。

残念ながらハズレでしたが、とても楽しいイベントでした!

また、参加したいなぁ。