レンタルサーバーが「100円」という価格につられて選んだ「Domainking」

100円だったのは初年度だけだったのに、サーバー移転の面倒くささから、そのまま使用し続けた結果

サイトが大きくなり、時折アクセスが集中することも。

そうなると、あっという間にアクセスできなくなってしまう。

 

 

原因は、ダウンすることを恐れて、ドメインキング側が「htaccess」ファイルを勝手に差し替えて、表示できないようにしてしまうから。

 

最初は、わけわからず、何かの不具合かと、四苦八苦したものだが、2度目ともなると、まずメールが来ていないかチェックするようには、なった。

 

だけど、常時監視しているわけでもなく

さらに最近は更新が停滞していたため

気づくのが遅くなることも。

 

リアルタイムアナリティクスをチェックして、アクセス数が増えてくると

嬉しい反面、いつ制裁が下るか、冷や冷やモノ。

 

これって、向かいたい方向性と相反するよなぁ。

 

アクセス数を増やすのが向かいたい方向なら、ドメインキングを辞めるしかない。

 

ってーか、ここまでよくドメインキングで踏ん張ったな(笑)。

 

別サイトで契約してるさくらレンタルサーバーへ引っ越しを考えた。

ブースト機能もあり、瞬発的なアクセス数には耐えられそう。

 

だけど、危険分散を考えて

こちらのサイトはエックスサーバーに引っ越しすることに。

 

一瞬で、サイトデーターが消失してしまうことを考えると、怖い。

費用はかかるけど、ダブルで契約。

 

 

さて、引っ越し。