業務用ドレッシングならAmazonで1ℓ 541円。老化、早死の要因「AGE」対策にも

老化、早死の原因を作ると言われている「AGE」

老け顔の人は早死にするという研究結果があるんだとか。

嫌ですねぇ。

終末糖化産物ともいうAGE

AGEって、なんだよ?

と思い和名を見たら「終末糖化産物」。げげっ!「終末」って…。おどろおどろしたネーミング。

 

正体はタンパク質と糖が加熱されてできた物質。

毒性の強い物質にもかかわらず、排出されず体内に残ってしまうものがあるそう。

 

となると、体内に入れないのが一番。

あの勝間和代氏もAGE対策で炊飯器類多用

動画メディア「bouncy」に掲載された、経済評論家:勝間和代氏のキッチン。

炊飯器が2台とホットクックが3台と、炊飯器類が並んでいます。

これもすべて「AGE」対策のため。

揚げたり、焼いたりという調理はしないんだとか。徹底しています。

AGEを体内に取り込まないために

AGEはタンパク質と糖が加熱されてできる物質。「コゲ」のようなもの。

具体的にはジャンクフードと呼ばれる類のもの、揚げ物は良くない食べ物なんだとか。

 

油を高温にすると酸化するので、高温にせず取り入れ

蒸す、煮るなどが調理方法としては良さげです。

 

もちろんサラダもGOOD。

 

しかし。

子供は、サラダを嫌がる…。

ドレッシングでサラダも食べられるように

そこで好きなドレッシングをスーパーで選ばせて、それをかけて食べるようにしたところ

食べてくれるようになりました。

 

ただ、野菜にかけるドレッシングの量がハンパないっ!

「かけすぎじゃない?」

「たくさんかけないと、食べられない」

「…」

 

仕方なく、譲歩。

となると、ドレッシングの消費が激しく、徐々に家計を圧迫しそうな勢い(←やや、おおげさ…)

 

で、Amazonにある、「業務用」のキユーピー イタリアンドレッシングベーコン入り 1Lドレッシングを注文するようになりました。

「定期便」として注文すると、15%オフになり、1ℓ で、541円。

スーパーで売っているドレッシングを買い足すより、安いですね。

1ヵ月に1回、1リットル×4本のドレッシングが自宅に届きます。

これでも、1ヵ月もたないことがあり、そんな時は配送日を変更して、早めちゃってます。

 

どんだけ、ドレッシングかけてんだ?ってハナシなんだけど、

とりあえず、野菜を食べるってことが、優先順位が高いわけで。

 

Amazonさんで扱っている、業務用に助けられてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です