「てぃたぁーとか、日記みたいなヤツ始めてみようかと思うんだけど」
と、じぃじから1本の電話。
あぁ、Twitterね。
簡単だから、お安い御用…じゃなかった。
登録は難しいだろうから
こっちで最初にやっておいて、
そこにログインさせるところから。
と、電話で指示してたんだけど
どうしてもTwitter画面に行き着けないみたいで。
なぜだぁ~~~~
電話で話していても要領を得ないので
リモートコントロールで
じぃちゃんのパソコンの画面をみたら
ブラウザのバージョンが低くって、web用のTwitter画面にいけず
モバイルバージョンになってしまっていた。
そ、そうか。
バージョンアップからなのね。
と、ブラウザのバージョンアップさせようとしたら
今度はwindowsのバージョンに引っかかる。
あぁ、そこからか…
リモートコントロールで行っているせいか
キャパが小さいせいか
遅々として進まず、バージョンアップに3時間以上…
で、さぁ、Twitterはじめよう!
としてみたら
「やっぱ、大変そうだから、やめようかな」って、じぃちゃん。
おぃおぃ!
アタシの半日を返してくれ~~~~
…そうなんだ。
時間がたっぷりあるシニア世代こそ
ネットを使いこなせれば楽しいと思うんだけど
日々進化しているネットと
時が止まってるシニアと
ギャップはどんどんひらくばかり。
ほんの数年前までじぃちゃんと同様ちんぷんかんぷんだったアタシだから
シニアの気持ちもわからなくないけど。
でもやる気だけは持ちつづけてくれないと、そこだけはどうしようもないんだよなぁ…
こ~んなに、面白い世界だよって、シニアに思わせるにはどうしたらいいのかな。
Twitterがムズかしいというんじゃ、ブログは難解だろうし…。さて、どうしたものか…